ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

黒戸尾根 その2 

2016/11/17
Thu. 10:23

黒戸尾根から早一ヶ月余り。レポも途中で投げ出したまま.
賞味期限切れもいいとこなのは分かっているのですが・・・2日目です(^^ゞ


2016_1011_054356-DSC01688.jpg 
▲御来迎場の夜明け

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

黒戸尾根 その1  

2016/10/27
Thu. 11:33

2016_1010_080045-DSC01579.jpg

黒戸尾根一日目。
予定では途中の七丈小屋まで・・・だけど、心の中では・・剱の早月尾根の時のように、調子が良ければその日のうちに山頂に・・・なんて考えていたりした。

ザザッと一日目ъ(^ー^)

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

山ヤの憧れ?黒戸尾根 

2016/10/25
Tue. 15:23

2016_1011_063854-DSC01728.jpg 
▲山頂を間近に望む




南アルプス林道が開通した今では甲斐駒ケ岳へは北沢峠からがメインになってしまっている。
古くからある甲斐駒への登拝の道、黒戸尾根は知る人ぞ知るレアなルート(・・だった)。

でも、この数年、トレランの日帰りコースとして剱岳の早月尾根と並んで一躍人気を集めている。

登山口からの標高差2500メートル
馬場島からの剱岳が標高差2200メートルだから、それより更に300メートルも!!
おまけに、距離も少しばかり長いみたい。

山を歩く人の御多分に漏れず、私もいつかこの黒戸尾根を・・・なんて思っていた。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2日目 その2 

2013/09/18
Wed. 15:54

2013_0808_100254-DSC09312.jpg 
▲荒川小屋を後に大聖寺原に

2日目の後半、荒川小屋出発が9時45分。

朝から既に4時間40分の行動時間が経過していましたが、まだ10時前。
ここまでも疲れを感じながらもCTと同じかそれ以下では歩いていたのですが、
久しぶりのザックの重さはやはり応えました。

とりあえず、続きです。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

2日目 千枚小屋から百間洞山の家 

2013/09/18
Wed. 11:26

2013_0808_064812-DSC09251.jpg
▲悪沢岳(荒川東岳)山頂から赤石岳



昨日は展望のない樹林帯をひたすら登るだけでしたが、
今日はいよいよ3000メートルの稜線歩きです!\(⌒O⌒)/

・・にしても、長かった~・・・

レポも長くなりそ・・あれ?あなた、今、閉じようとしましたね!?



・・・ま、いいんですけどね・・ (;´_`)
暇を持て余していらっしゃる方だけ、お読みくだされば・・・・・(^_^;)
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

荒川三山・赤石岳・聖岳縦走 1日目  

2013/09/16
Mon. 17:13

2013_0808_051904-DSC09227.jpg
▲シロバナタカネビランジ 


週末ごとの雨模様、加えて台風18号による各地の水害、
皆様いかがお過ごしですか?
 

さて、来週も三連休と言うことで、いよいよ秋山本番!というこの時期に何ですが、
夏山第2弾の南ア縦走レポです。

え?遅すぎる?何の役にも立たない?・・・・・ですよね、ですよね~ (⌒ロ⌒;)
ワタクシもそう思いながら、でも、全部パス・・って言うのも何なんで、少しだけアップします。
よろしければお読みくださいね! (^▽^;)>゛
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

2017-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。