ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2014_0614_114214-DSC05872.jpg

この花、ご存知ですか?
生憎のお天気で、花は閉じたままなのですが、ツクモグサです。
この時期、八ヶ岳の横岳付近の岩場に咲く愛らしい花。
特別に花に興味があるわけでもないのですが、ずっと逢いたいと思っていた花です。

もう一週間も前になるのですが、この花に逢いに行ってきました。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

CM: 12
TB: 0

page top

厳冬期? 天狗岳 2014年1月25日 

2014/01/29
Wed. 10:26

2014_0125_103632-DSC02041.jpg

↑ 25日の北八ツ 天狗岳(2645.8m)です。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 12
TB: 0

page top

6時半からの朝食をゆっくり食べ、7:30小屋出発。
横岳西面のこの小屋にはまだ光は差し込まないけれど、空は薄水色に輝いている。
素晴らしいお天気!


小屋から少しだけトラバース気味に辿り、大同心やジョウゴ沢(氷瀑)への道を分けると(いずれも熟練者向き登攀コース)、赤岩ノ頭まで樹林帯をジグザグに登るのみ。


20分も登ると、後ろにまばゆく朝日を受けた阿弥陀岳が輝いていた。
写真ではあまり分からないけれど、それこそ、金色に光り輝いているのだ。

DSC08743.jpg




-- 続きを読む --

[edit]

CM: 8
TB: 0

page top

DSC08822.jpg

硫黄岳レポUPしました。
よろしければご覧ください。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

硫黄岳  20012年2月26日・27日 

2012/02/29
Wed. 00:41

言葉を失った・・

DSC08822-c2.jpg


レポはまたいずれ・・


[edit]

CM: 16
TB: 0

page top

DSC02163.jpg

前回蓼科山に登ったのが、4年前の5月初め。
これ以上ないというくらいの快晴で、真っ白な北アルプスを初め周囲の山々の展望をほしいままにした。
山頂直下の急斜面ではべた雪ながらちょっとした『冬山の登行』気分も味わったし、あんな100点満点の山を知ると、もうこれでいいか・・って気になる。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

ヒュッテで念願の山バッチを買い、坪庭まで戻る。
下から続々と登ってくる登山者の群れ。
中には、小学生ぐらいの子供までも。
ここ、2500メートル近い冬山なんですが・・・( ̄~ ̄;)
ま、このお天気だもんね~

DSC02001.jpg

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 12
TB: 0

page top

DSC01963.jpg
▲北峰から蓼科山と北アルプス

前回北横岳に登ったのが4年前の2月。
山頂はガスに包まれ強い風が吹き荒れていた。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。