ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

2013-7-28-co2.jpg

最終日は北穂でご来光!!
そいでもって、キレットを隔ててあの完璧な槍を見る!!

と意気込んでいたんですが、
そう上手く事が運ばないのが世の常。


-- 続きを読む --

[edit]

CM: 12
TB: 0

page top

槍穂縦走3日目② 

2013/08/27
Tue. 14:47

3日目続きです。

さて、ここがA沢のコル。(7:50)
2013_0727_074620-DSC08930.jpg

A沢のコルを過ぎ、3,40メートル登った所だった。
突然、ゴロゴロゴロ・・・と遠くから雷鳴。



-- 続きを読む --

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

2013-7-27-co2.jpg

今日はいよいよこの山旅の核心部、大キレット。

あれ?
「天候次第では南岳下山もあり」なんて言ってなかったっけ?
なんて 無粋なことを おっしゃるあなた、

ここまで来て、キレットを目前に下山なんて、
さすがにありえないでしょ・・(* ̄ー ̄)"b" チッチッチ


冗談はともかく、晴れでも難しいコース、
三人とも、絶対無理はしない、してはいけないという気持ちに変わりは無かった。
が・・。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

槍穂縦走2日目② 

2013/08/24
Sat. 12:57

槍の肩から南岳小屋へは、コースタイム3時間。
大喰岳(おおばみだけ:3101m)・中岳(3084m)・南岳(3033m)
槍を入れて四つの3000メートルの山頂を繋ぐ雲上の縦走路だ。

イメージ的には何となくだらだらのこの稜線。
実際は、南岳までは結構なアップダウンなのです。


槍ヶ岳山荘11:00出発。

2013_0726_104858-DSC08754.jpg

振り返ると、槍の穂先は相変わらずガスに見え隠れ。




-- 続きを読む --

[edit]

CM: 12
TB: 0

page top

2013-7-26-co9

何と何と、槍穂に行ってから既に1ヶ月が過ぎようとしているんですね!
今更ながらオドロキ!!( ̄○ ̄;)

・・って、驚くことはないのですが・・
一体毎日何をしているのでしょうね~・・自分でも、フ・シ・ギ・・


このところもう、8月末の小中学生状態。

今日こそレポを!・・とパソの前に座るも、一向にやる気も湧かず根気もなく、
皆さんのレポをあちこちうろうろしている間に、
あ、もう、こんな時間!

槍穂レポ、完結するのでしょうか??

・・ということで、2日目 (^^ゞ 。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2013-07-25-co7.jpg

さて、そんなわけで、出発した槍穂縦走。

・・ってどんなわけやねん!?・・ってお思いのあなた、
前記事 槍穂縦走プロローグ をお読みくださいね! ( ̄~ ̄*)
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 12
TB: 0

page top

2013_0725_074900-DSC08525.jpg
▲1日目 朝の上高地
 
北穂には何度か登っている。
槍にも何度も登っている。
けれど、その槍と穂高を繋ぐ大キレットはまだ歩いたことがなかった。

いつか歩きたいと思っていた。
そして、いつでも行けると思っていた。

けれど、その機会はなかなかやって来なかった。
いや、その気になればいつでもそのチャンスを作り出すことはできたかもしれないけれど・・。



-- 続きを読む --

[edit]

CM: 12
TB: 0

page top

2013-08