ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2014_1025_165145-DSC08431.jpg

秋晴れの25日26日、前週の行者還岳に続いて大峰を歩いてきました。


『秋の同窓会は、焚火囲んでゆるゆるテント宴会なんていかがですかー』
上州赴任中のスロートレックさんからお誘い。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

2014_1018_124142-DSC08167.jpg


先週末の土日、全国的な行楽日和、登山日和!
皆さん、山を存分に楽しまれたことでしょうね?

私も土曜、久しぶりに大峰を歩いてきました。
行者還岳を小坪谷から。で、余りの爽やかな好天に、奥駈道を七曜岳まで歩き戻ってきました。


-- 続きを読む --

[edit]

CM: 9
TB: 0

page top

2014_1010_060659-DSC07823.jpg



3日目、穂高岳山荘から上高地に下山。
さて、どのルートをとるか・・。


北穂からの大展望、山頂での皆既月食。
モルゲンロートの穂高、槍。

もうもう、これ以上はないというくらい穂高を満喫させてもらった。
これ以上を望むのは余りにも欲張り過ぎ・・。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

2014_1009_081515-DSC07707.jpg


穂高縦走、2日目。
今日は穂高岳山荘まで、CT2時間半ほど稜線を歩くだけ。
何とも贅沢な時間の使いっぷりだとは思うけれど、山中もう一泊の了解も得たので(いつの間に!)、急いで下山する必要は全くないのだъ(^ー^)
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

2014_1008_113256-DSC07529.jpg


友人と計画していた山行計画がいろんな事情で流れてしまった。
台風一過の秋晴れの予報。みすみす自宅でうだうだ過ごすなんて勿体なさ過ぎる・・。

「独りで山、行ったらあかん?・・一泊ぐらいで・・」
おずおずと、遠慮がちに、ためらいながら(しつこい)相方に声をかけると

「(勝手に)行ったらええやん・・ (-"-;)・・」
と 快い 返事が返ってきた(・・(; ̄_ ̄)=3・・)
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

秋 穂高 

2014/10/12
Sun. 09:36

2014_1010_060017-DSC07810.jpg

小屋出発の時はガスに包まれていたのに・・。

二日前、ラッキーなことにバスの空きができ、急きょ独りで歩いてきました。
山の魅力を存分に味わわせてもらった穂高での三日間・・。

8日  上高地――涸沢――北穂高小屋(泊)
9日  北穂高小屋――涸沢岳――穂高岳山荘(泊)
10日 穂高岳山荘――奥穂高岳――前穂高岳――岳沢――上高地

・・・

この夏歩けなかった分を取り戻すかのように、
いえ、十分余りあるくらい秋山を楽しんでいますъ(^ー^)


[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

2014-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。