ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

その2 

2017/06/18
Sun. 23:11

2017_0604_103912-DSC00949.jpg

まだ10時。時間はたっぷり。
弥四郎小屋のベンチでのんびりご飯とコーヒータイム。




-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

前レポの「山報告」で、何だかもう十分な気もするんだけど・・・ (〃▽〃)あは♪

2017_0604_113421-DSC00953.jpg

一昨年秋に40年ぶりに訪ねた尾瀬。
これ以上ないというほどの感動を味わわせてもらったのだけど、
やっぱり一度は水芭蕉の尾瀬をこの目で観てみたい。

なんてことで、最近少しばかり暇のできた娘に声を掛けてみた。
返ってきた応えは

「それどこ?
何があるん?」

・・・(∋_∈)

いやはや、「尾瀬」って言ったら 誰でも あの名曲が頭の中に高らかに流れ、
どこまでも広がる湿原に池塘。
そして清冽な雪解け水にそこかしこ水芭蕉の白い花が瞼に浮かんでくる・・・
なんて思ってたけど、それは自分の思い込みだったことに 初めて 気が付く。


「あの尾瀬やんか、知らんの?」
もちろん、すぐさま
♪夏がく~れば思いだすぅ~♪なんて歌ってやったけれど、、

「歌は知ってるけど・・・・・・・・どこ?
水芭蕉って、今咲いてるん?」

ま、娘の世代で、ましてや関西在住だと尚更、尾瀬なんてそう馴染みのある所じゃないんだろな。


そんなことで、いくつかの山レコを送り、今の時期の尾瀬がどんなにか素晴らしいところかレクチャーするところから始まった。
ちなみに、一昨年秋の40年ぶりの感動的な尾瀬の記録も送ったけど、未だに読んでないらしい。

ま、娘なんてそんなモンでしょ(; ̄_ ̄)=3

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。