ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

氷瀑 御船の滝 2011年1月16日(日) 

2011/01/17
Mon. 13:57

DSC01479-c.jpg

御船(みふね)の滝。
奈良県川上村井光(いかり)。
上下2段に分かれた50メートルの滝らしいが、厳冬期には見事な氷瀑になるという。
年末来のこの寒さ。
きっと期待できるに違いない・・・と出かけた。

・・・・
氷瀑 御船の滝 動画



■行先■  御船の滝(奈良県吉野郡川上村)
■山行日■  2011年1月16日(日) 雪のち曇り
■コース■  井氷鹿の里Pからピストン


杉の湯横の道の駅売店のおじさんに、路面の状況、滝の様子などを聞くと、イラストマップを渡してくれた。
滝はしっかり凍り付いているらしい。
心配なのは、そこまでの路面の状態。


DSC01450.jpg
国道169号武木(たきぎ)口から林道井光線に入る。
雪が激しく舞っている。

DSC01453.jpg
国道から井氷鹿(いびか)の里駐車場までは5,5キロ。
途中、スタックした車の救出を手助けしたり慣れないチェーンを付けたりで、1時間余りも時間がかかってしまった。

スタッドレスでも二輪駆動車はチェーンなしでは登りきれないみたい。
我が家はもちろん(悲しいことに)二駆《;~Д~》。
チェーンを付けている間にも歩いて登って行く人や『また出直してきます』と、諦めて帰っていく車もあった。


DSC01455.jpg

井氷鹿の里から林道は通行止めにはなっているけれど、四駆ならもう少し先まで入れるらしい。もちろん自己責任で。
進入していった車もあったけれど、1キロほど先で進めなくなり駐車していた。

滝まで2,6キロ。50分ほど林道を歩く。
上に進むほど雪はどんどん深くなってくる。



DSC01458-c.jpg
『御船の滝』の標識から山道に入る。
ここからわずか120メートル。
積雪の状況によっては、ここまで車で入ることができるらしい。


P1050026.jpg
積雪は5、60センチくらいか。
谷に架かる丸木橋にも深い雪が積もっている。


DSC01461.jpg
山道に入って5分もしなうちに、樹間からブルーの氷が見えてきた。



P1050042-c.jpg
滝壺は氷と雪に埋まっている。

想像したよりは小さな谷。
滝の5,6メートル傍まで近づくことができる。

DSC01467.jpg
正面から。
上段の滝はここからは見えないみたい。


DSC01470.jpg
薄いブルーが神秘的。
完全に凍っているわけではなく、氷の間からわずかに水しぶきがほとばしり出ている。

この姿、文殊菩薩を現わすともいわれ、知恵を授ける滝と伝えられているとか。


DSC01480-c.jpg
自然がなせる造形の美。



DSC01479-c.jpg
近づいて下から見上げる。



DSC01497-c.jpg



DSC01498.jpg




P1050041.jpg
10メートルほど上の東屋からは、上段の滝も垣間見ることができたけれど、それとははっきり分からなかった。



DSC01483.jpg
休憩している間に、一瞬さっと日が射した。
スポットライトのように滝に光が当たり、氷がきらきら光る。(写真ではいまいちですが・・)

この日出会ったのは20人くらい。
中には4歳の坊やを連れた家族連れも。


飛騨の平湯大滝を厳冬期に見たことがある。
滝の大きさは比べ物にならないほど大きいけれど、かなり離れた所から眺めるだけ。

御船の滝。
小ぶりながら間近にその神秘的なブルーアイスを眺めることができた分、
その美しさを存分に味わうことができた気がする。

■コースタイム■
井氷鹿の里駐車場12:20―13:30御船の滝14:15―15:00駐車場








[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

コメント

Re: 氷瀑 御船の滝 2011年1月16日(日)

素晴らしい自然のなせる業
行ってみたが二駆では杉の湯川上がせいぜいか

hanasaku #- | URL | 2011/01/17 16:29 * edit *

Re: 氷瀑 御船の滝 2011年1月16日(日)

あのネット画像でよくみる、冴えきったアイスブルー
あれは、光の加減で創り出される色なのでしょうか?
晴れてないとダメなのかなぁ・・・
でも、明神の曇り空で凍った滝の画像が一回だけ
アイスブルーになってた、不思議なことに現場では
分からなかったのに。むぅ、自然は不思議です
 
ってか、ルネさん最近おきれいですね
いやいや、写真ですよ、写真、しゃ・し・ん
いやホント、腕が上がった?
私なんてもう四十肩で腕上がらなくって
あ、すみません↑この行だけカットでw( ̄ー ̄)

スロートレック #T1BNin.E | URL | 2011/01/17 17:48 * edit *

Re: Re: 氷瀑 御船の滝 2011年1月16日(日)

> hanasakuさん

> 行ってみたが二駆では杉の湯川上がせいぜいか

紛らわしい書き方をしました。(書き直しました)
うちの車もスタッドレスですが二駆です。
チェーンを巻けば、今の状況では井氷鹿の里までは十分登れますよ。

北八ッの一番高い場所のペンションまで行けるhanasaku車なら、楽勝です(^O^)v

ルネオバ #- | URL | 2011/01/17 23:00 * edit *

Re: 氷瀑 御船の滝 2011年1月16日(日)

>スロトレさん

>いやいや、写真ですよ、写真、しゃ・し・ん

あんね~、そんなに強調せんでもよろしいって(#`皿´)ムキー!
けど、『デキル男』に褒められるのって、めっちゃ気分よろしな~(* ̄∀ ̄)ノ"

あのブルーね、どうやってできるんでしょうね?
でも、光の加減でああ見えるわけでもないと思うんだけど・・
画像ではいまいちだけど、実物の方がもう少し濃いブルーでした。
ちなみに、昨年2月にも来られた方の話では、その時はこんなに青くなかったらしいです。


ルネオバ #- | URL | 2011/01/17 23:21 * edit *

Re: 氷瀑 御船の滝 2011年1月16日(日)

私も綺麗やなぁって思っていたひとりです
いや、某駐車場で初めてお会いした時から、そう思っていましたが(笑
そういえばあの時もグルグル回られてましたね・・・・・


思うに10月頃からカメラを替えられたんですかね??
三峰山での情報によるとS社の一眼レフとか
これからの冬の風景を期待してま~す


ブルーに見えるのは、レイリー錯乱というそうです
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1237360952

ちなみに、黄色いサクランボは、ゴールデンハーフでしたね♪








おやじ #pSJ6Fihk | URL | 2011/01/18 23:05 * edit *

Re: Re: 氷瀑 御船の滝 2011年1月16日(日)

>おやじさん

> 私も綺麗やなぁって思っていたひとりです

どしたん?
今日はえらい素直やんか~・・・大丈夫?・・・ ( ̄~ ̄;)

> 三峰山での情報によるとS社の一眼レフとか

はは・・コトどん、機種まで書いてくれてたもんね。
でもね、やっぱりカメラにお任せでシャッター押すだけじゃあきまへん(>_<;)
コツ、おせえてくださいませ!!

レイリー散乱、ありがとう!
一つ賢くなりました・・って10分後には忘れてるんやけど・・・

ゴールデンハーフ・・・
すみません・・何のこと?・・・世代が違うもんで・・・ p( ̄^ ̄)q

ルネオバ #- | URL | 2011/01/19 00:34 * edit *

Re: 氷瀑 御船の滝 2011年1月16日(日)

氷瀑って、見たことありません。
目を見張る光景ですね。
いいものを見せていただきました。

コトコト #- | URL | 2011/01/19 20:51 * edit *

Re: Re: 氷瀑 御船の滝 2011年1月16日(日)

>コトコトさん

この氷瀑のことは、8年ほど前に聞いて知っていたのですが、今回初めて見に行きました。
吹雪の中を鼻水を垂らし、息を切らしながら、
せっせと1時間近くも歩いた甲斐があったと思います(;´_`)
是非、行ってみてください!
で、あの超高級デジ一で傑作を撮ってきてくださいね!!

1月30日、川上村の『森と水の源流館』主催の氷瀑ツアーもあるようです。
詳しくはこちら

http://www.genryuu.or.jp/index.htm

ルネオバ #- | URL | 2011/01/19 23:32 * edit *

Re: 氷瀑 御船の滝 2011年1月16日(日)

こんにちは。

見事なレポートありがとう御座います。
明日、写真撮影に行こうかと考えておりました。
雪道はセダンだと、ちと辛いですね・・・。

また弊社のブログもよろしければ
訪問くだされば幸いです。

えべっさん(ぱんだ) #- | URL | 2012/02/17 18:35 * edit *

Re: Re: 氷瀑 御船の滝 2011年1月16日(日)

> えべっさん(ぱんだ)さん

コメントありがとうございます!

う~ん、ブログ覗かせていただきたいのですが・・・
どちらなのか、ちょっと分からないのですが・・(>ω<;)

御船の滝、行かれたのでしょうか?
もう少し、見事な氷瀑が見られそうですね!

ルネオバ #- | URL | 2012/02/19 23:17 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://luneoba3.blog137.fc2.com/tb.php/11-243e1054
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06