ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

皆さんお元気ですか?
今年もあと一週間で終わるって、知ってました?

え?そんなの誰でも知ってる!・・って?
で、大掃除やら年賀状書きやら、着々と年越しの準備をしている・・って?

ですよね・・(∋_∈)

ま、賢明な皆さんお察しの通りこのワタクシ、
世間のそんな些事(!)からは超越した毎日。
今日も今日とて、こうしてパソに向かっております。コホン!(* ̄ー ̄)"

年賀状がどした!
大掃除がどした!
正月がなんぼのもんじゃい!!・・・・・・・・・・・・・・・・・SOS・・( ´Д`)/


失礼しました・・


さて、明神平です。

2012-12-13-DSC04445.jpg

はい、もう皆さんおなじみの景色です。
明神平 前山から斜面を見下ろしたところですね。







これは12月13日。


そして、↓ これは、昨日12月24日です。

2012-12-24-DSC04578.jpg
三ツ塚分岐から明神岳へ少し行った辺りのブナ林。
横殴りの雪が容赦なく吹き付けて凍りつくほど寒かった。
でも、この吹雪に閉ざされた(言い過ぎ?・・汗)森の美しいことと言ったら!

このそれぞれの明神平、
ちょっとだけ画像を・・。

・・とか言ってまたベタベタ貼り付けるんやろ!・・って?

はい、正解!

しばし大掃除の手を休めご覧くださいね! (⌒ー⌒)





■行き先■ (台高山系)明神平 
■山行日■ 2012年12月13日(木) 曇りのち快晴 hanaちゃんと
■コース■ 大又林道から明神平・前山ピストン

・・・・

前日夕方、hanaちゃんよりメール。
「明日どこか山へ一緒に行きませんか?」

真面目を絵に描いたような超勤勉主婦のワタクシ(ウソ)暮れの忙しい時期、
大掃除やら年賀状書きやら多忙を極めているけれど、
ま、少しくらい息抜きしてもいいか・・とOKの返事、明神平に行くことになった。
hanaちゃんは数年ぶりらしい。

・・・・

林道終点駐車場手前の最後の橋から道は完全に雪道。
駐車場で5センチほど積もっていた。

明神滝手前辺りから早くも霧氷が現れる。
2012-12-13-DSC04363.jpg
滝を見上げる。

予報では次第に天気が好転していくということだったけれど、
滝を過ぎて九十九折れの道にやってきてもまだどんよりと白い空だった。

2012-12-13-DSC04380.jpg
白い道。

2012-12-13-DSC04394.jpg
幹にも放射状に霧氷が張り付いている。

IMG_6515.jpg
九十九折れを過ぎて、晴れていれば思わずため息が出るところ。
やはり白い空。

この辺りから雲がものすごい勢いで流れていき、時々青空が覗き始める。

IMG_6534.jpg
太陽が姿を見せると、林は眩いばかりの光に包まれる。

2012-12-13-DSC04402.jpg
青空に純白の霧氷の華。
あ~やっぱり素晴らしい・・。

少し歩いては立ち止りカメラを構え、また2、3歩進んでは立ち止り溜息・・の繰り返し。
過去1,2位に迫る驚異的なスローペースで明神平へ。

DSC04406.jpg
遠く金剛葛城も。

登りついた明神平はやはり純白の世界。
ここで積雪20センチくらいだっただろうか。

今日はできれば桧塚奥峰辺りまで足を延ばしたいなんて最初思っていたけれど、
出発が遅かったのと恐るべきスローペースでもう12時前になってしまった。
今からではもう、無理無理!
とりあえずスノーシューに履き替え三ツ塚に向かう。

2012-12-13-DSC04417.jpg
スノーシュー初体験のhanaちゃん。

「うわー面白いやん!」

DSC04419.jpg
「ふ、太腿が鍛えられるぅーー!」


2012-12-13-DSC04426.jpg
三ツ塚途中から前山。

太陽の光と熱で、霧氷も少しずつ緩んできている。
せめて明神岳ぐらいまで行ってみる?なんて言いながら三ツ塚分岐に。

明神岳への稜線のブナ林の霧氷も、ほわっ とした感じになっていた。

もう今日はこれで十分。右折し前山に向かう。
木々の梢の隙間から、大峰の大普賢の鋸歯状の稜線がくっきり見えていた。


2012-12-13-DSC04442.jpg
前山へ。

2012-12-13-DSC04445.jpg
前山斜面から見下ろす。
明神岳も真っ白だ。

2012-12-13-DSC04448.jpg
雪の斜面を見下ろしながら昼食。

今までここでこの眺めを見ながら、何度ため息をついたことか・・。
でも、何度来ても、何度眺めても素晴らしい。

のんびりと昼食後、重い腹を、いや腰を上げる。
2012-12-13-DSC04456.jpg
雪を蹴散らして新雪の斜面を下る。

いつもなら週末にやってくる人の為に、綺麗な斜面をそっと残しておくのだけれど、
明日からまたお天気が悪くなるとか。
で、週末は雨らしいので、ま、いいか!

2012-12-13-DSC04462.jpg
雪玉がころころ転がっていく・・。

2012-12-13-DSC04468.jpg


2012-12-13-DSC04479.jpg
いつまでも光り輝く霧氷に後ろ髪引かれながら・・。





9:20大又林道駐車地――11:50明神平四阿12:25――13:15前山(昼食)13:55――14:30明神平14:40――15:55駐車地


あ、やっぱり長くなってしまったので昨日24日のレポ、次回にします。
さ、お掃除、年賀状書き、頑張ってくださいね!

・・とか言いながら、
引き続き こちら をご覧ください。早っ!
 
「嗚呼・・明神平続き(吹雪編)」


[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

コメント

Re: 嗚呼・・明神平・・ (2012年12月13日 & 12月24日)

あぁ 見てしまった
明神、高見早く行かなきゃ

紀州のカモシカ #- | URL | 2012/12/25 14:12 * edit *

Re: Re: 嗚呼・・明神平・・ (2012年12月13日 & 12月24日)

> 紀州のカモシカさん

> 明神、高見早く行かなきゃ

そんなに焦らなくても、大丈夫かと・・ (⌒ー⌒)
冬はまだ始まったばかりですもん!

それに、多分?確か?カモシカさんの車って、最強の四駆じゃありませんでしたっけ?
これからどんどん雪が積もっても、まだまだ大丈夫かと・・ъ(^ー^)
座席に一人空きスペースございましたら、声をお掛け頂ければ幸いでございますm(_ _)m

ルネオバ #- | URL | 2012/12/25 21:57 * edit *

Re: 嗚呼・・明神平・・ (2012年12月13日 & 12月24日)

ルネさん、こんばんは!
いつも楽しいレポをありがとうございます。
素晴らしい霧氷と青空ですねえ!
うっとりです。
モチつき終えたらおいらも行きたいなあ。

dahan #L.O2nn6s | URL | 2012/12/25 22:05 * edit *

Re: Re: 嗚呼・・明神平・・ (2012年12月13日 & 12月24日)

> dahanさん

> 素晴らしい霧氷と青空ですねえ!

あのね、明神平の霧氷、今までも何度も何度も飽きるほど (^^ゞ見てるんですけど、
や~っぱり、何度見ても感動!です・・
は~こんなにキレイなんや・・・って、その都度新鮮な感動に包まれます。
モチつき終えてから行ってくださいね!
dahanさんのファインダーが捉えた感動の一瞬、楽しみにしてます!ъ(^ー^)

ルネオバ #- | URL | 2012/12/26 15:26 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://luneoba3.blog137.fc2.com/tb.php/129-1cf62bd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06