ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2013-1-19-c4.jpg

19日の三峰山です。
山友のコトコトご夫妻と山ガール?の娘と4人で行ってきました。


■行き先■  三峰山(1235,2m奈良県宇陀郡御杖村)・平倉峰(1220m)
■山行日■  2013年1月19日(土)晴れのち曇り・雪 
■メンバー■ コトコトご夫妻・娘と
■コース■  御杖青少年旅行村――(登り尾)――三峰山――平倉峰――三峰山――八丁平――(不動滝)――旅行村




14日のどか雪で、県内の山どことも雪たっぷりな様子。
パフパフ、ふかふかの雪が楽しめるーー!!

・・のは嬉しいのですが、そこで問題になるのは登山口までのアクセス。
悲しいことにマイカーはスタッドレスながら二駆。
雪が降れば冬季の行き先は限定されるんですよね・・ (T-T)/~。

昨年からちょこちょこと山を歩いている娘に雪の明神平を見せてやりたい。
と思うものの、到底登山口まで辿り着けそうもなく、前日あちこち問い合わせ
三峰山登山口の旅行村までなら何とか行けそうってことで、三峰山に決定!\(⌒O⌒)/

山友の三峰山マイスター コトコトご夫妻と一緒です。
さあ、新旧山ガール、夢の饗宴ですよーー!\(⌒O⌒)/・・・・・・・ん?

さて、旅行村まで無事に辿りつけるのでしょうか?
霧氷は待っていてくれるのでしょうか?




自宅7時過ぎ出発。
ぺちゃくちゃ喋っている間に気が付くといつの間にか高見・明神平に向かって走っています。
え?私はどこ行くのん?
慌ててUターン、菟田野まで戻り曽爾方面の道に軌道修正。

日陰は雪が残り白く凍結している所もあったけれど、路面の雪はほとんど融けていました。
8時30分御杖村青少年旅行村到着。

ほぼ満車状態のゲート前Pに停めます。
先に到着していたコトコトご夫妻と合流。


8:50 出発

2013-1-19-DSC04718.jpg

登り尾コースを行くことにして、ゲートの先を左折するともう路面には10センチほどの雪。
登り尾の避難小屋までは日陰の樹林帯の中なのですが、時々垣間見える空は真っ青です。

上に着くまで霧氷、持ってくれるかな?

・・などと心配していたのですが・・・


9:25~9:40 登り尾避難小屋

思ったよりふかふかの雪。
カチコチに踏み固められてもおらず、ノーアイゼンでも行けそうなのですが一応アイゼンを着けます。

2013-1-19-DSC04720.jpg
真っ青な空!(登り尾上の避難小屋)

2013-1-19-DSC04721.jpg
うふふ・・一気にテンションアップの新旧山ガール!

2013-1-19-DSC04722.jpg
神末の集落の向こうに倶留尊山(左)と 大洞山(右)


10:45~11:00 登り尾・不動滝コース出合避難小屋

小屋の先から少し行くと美しい霧氷が出迎えてくれます。

2013-1-19-DSC04739.jpg
雪は魔術師。
何の変哲もない杉林なのに・・。

2013-1-19-DSC04750.jpg
三畝峠から先、北側から吹き上げる風と共に更に美しい霧氷のトンネルが続きます。

コトさん曰く
「三峰山の、この控えめな霧氷がいいのよね~」

明神平なんかに比べると、木も小さいし霧氷もそれほど大きくならないけど、
そこがまた、いい!のだとか・・。
深い!ですね~( ̄~ ̄*)


2013-1-19-DSC04746.jpg
霧氷を楽しみながらゆっくり歩みます。

2013-1-19-DSC04751.jpg
後からの登山者がどんどん追い越していきます。

2013-1-19-DSC04757.jpg
「ゆっくり楽しみながら登らないと、もったいないやん!」
その通り!


11:35~12:00 三峰山山頂

2013-1-19-DSC04761.jpg

20人近くの?登山者で賑わう山頂に到着した頃には、青空はどこへやら。
時々薄日は射すものの、空全体にどんより雪雲が広がっていました。

人の多さに、何となくみんなで記念写真もはばかられてうろうろ。


2013-1-19-DSC04762.jpg

さて、これからどうする?

一応スノーシューは担いできましたが、霧氷も楽しめたし、
それに、このところの(以前にも増して)ぐ~たらな生活。疲れました~・・
もう、今日は平倉峰はいいかな?・・なんて思いコトさんに聞くと・・

「今日は、私、張り切ってるのよーー!」

ということで、山頂を後に平倉峰への稜線に足を踏み入れると・・
途端に、ふかふか雪に2、30センチほども足が沈み込みます。


2013-1-19-DSC04764.jpg

それぞれにスノーシュー・ワカン装着。

2013-1-19-DSC04769.jpg
よし!行くぞーー!!
おーーー!!(元気なのは返事だけ・・・)


数年前までは「平倉峰?それ、どこ?」なんて知名度は低かったと思うのですが、
このところ人気が出てきたようで、途中7,8人にすれ違いました。
けれど、やはり三峰山までの賑わいとはうって変わって静かな稜線です。

積雪は6、70センチは超えているでしょうか?
所々ツボ足で4、50センチほども雪を踏み抜いた跡がありました。


2013-1-19-DSC04775.jpg
空は益々どんより・・。
南側、迷岳、桧塚や明神平方面も厚い雪雲に覆われているようです。

2013-1-19-DSC04779.jpg

緩やかに小さなアップダウンを繰り返しながらふかふかの稜線を行きます。

三峰山山頂から30分余り。

2013-1-19-DSC04782.jpg
少し痩せ気味の急登を一登り。

2013-1-19-DSC04787.jpg

南側は結構急な角度にキレ落ちている所を過ぎると、
もうすぐ平倉峰、という辺りにそれほど広くはないけれど美しいブナの林が広がります。

2013-1-19-DSC04788-90.jpg

これが、私がいつも逢いに来るブナ。

それほどの巨木と言うわけでもない。
きっと、他の場所ではこれくらいの樹はいくらでもあるでしょう。

けれども、数年前の雪の日、初めて出逢った時、言い知れぬ存在感を感じました。
他を圧して凛として聳えるその姿に、心打たれました。

DSC04791.jpg

森の女王・・そう感じたその樹。

きっと、この時期、美しい氷の華がなせるひとときの魔法なのでしょう。

2013-1-19-DSC04795.jpg
森の女王と「三峰山の女王」?・・そこはかとなく漂う気品が・・ъ(^ー^)


2013-1-19-DSC04798.jpg

はいはい、平倉峰にやってきましたよーー!

・・にしても、寒い!
気温はマイナス3,6度ですが、体感温度はかなり低いです。

2013-1-19-DSC04804.jpg
向こうが平倉峰山頂。

2013-1-19-DSC04796.jpg

12:45~12:55 平倉峰

2013-1-19-DSC04800.jpg
三峰山マイスターと記念撮影。

2013-1-19-DSC04803.jpg
お母ちゃんと娘。


冷たい風に写真もそこそこにUターン、
三峰山に10分ほど戻り、風を避けてお昼ご飯にしました。


13:10~14:00 昼食

2013-1-19-c2.jpg

2013-1-19-DSC04812.jpg
晴れの予報はどこへやら、食事の間に風と共に小雪も舞い始めましたが、
雪の中の温かい食事は最高!
ご馳走様!ヽ(^Д^*)/


もう誰もいないかと思った三峰山山頂には
単独男性が一人佇んでいました。(14:25)

2013-1-19-c1.jpg
ペットボトルの水が凍りかけ。
飲み口の部分がカチンコチンに凍っています (>_<;)


2013-1-19-DSC04825.jpg
いつもは風が吹きすさぶ八丁平。

2013-1-19-DSC04827.jpg
意外にも割と穏やかやん・・

・・と思う間もなく、ビュービュー風が吹き付けてきます。

2013-1-19-DSC04836.jpg
青空は今一つ覗いてはくれなかったけれど、
ふかふか雪のスノーシューイング!
霧氷もバッチリ!
ご飯も美味しかったし!
楽しかったよねーー!!

2013-1-19-DSC04837.jpg
と、歓喜の雄たけびをあげる新旧山ガール(?)なのでした ( ̄~ ̄*)


2013-1-19-DSC04842.jpg
不動滝


16;30 駐車地下山

今回のルートは緑
2013-1-19-map.gif


[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

コメント

Re: 山ガールたち(?)が行く 三峰山・平倉峰  2013年1月19日

あーぁ、ルネさん?
これで全国三千万人のルネさんファンは
みぃーんな娘さんのルネ子ちゃんファンになりましたよ♪
私?私はほれ、もともとコトはんファンなものでして~
はい?はいはい、もちろんルネ子ちゃんに鞍替えでつ^^;
寒そう、でも楽しそうですね!

スロトレ #T1BNin.E | URL | 2013/01/21 20:48 * edit *

Re: 山ガールたち(?)が行く 三峰山・平倉峰  2013年1月19日

ええ~!!おいらもルネ子ちゃんに鞍替えです。
登山口まで喜んで送迎しますヨ~^^;

dahan #L.O2nn6s | URL | 2013/01/21 22:13 * edit *

Re: 山ガールたち(?)が行く 三峰山・平倉峰  2013年1月19日

あららぁ~
こんなことなら三峰山に行けば良かったなぁ

って、嘘嘘(笑)
お母さん&おばさんについていきますよ!!

oyaji #pSJ6Fihk | URL | 2013/01/21 22:31 * edit *

Re: Re: 山ガールたち(?)が行く 三峰山・平倉峰  2013年1月19日

> スロトレさん

> これで全国三千万人のルネさんファンは
> みぃーんな娘さんのルネ子ちゃんファンになりましたよ♪

え!!?そうなん?
三千万人?全部?
んなーーー!!(´A`)

・・って、どこにおるねん!三千万人!!(; ̄_ ̄)=3

広い世の中にはね、きっと古漬けの方が好き!ってツウもいるかと・・・え?おらん?(∋_∈)
ま、親子共々よろしく~

ルネオバ #- | URL | 2013/01/21 22:37 * edit *

Re: Re: 山ガールたち(?)が行く 三峰山・平倉峰  2013年1月19日

> dahanさん

> ええ~!!おいらもルネ子ちゃんに鞍替えです。

え?dahanさんも!?(´A`)
ふん!古漬けの深~い味わいを知らんヤツらめ!!(`ε´)

んじゃあ、来週明神平までよろしくーー!!
但し、ルネ母だけですけどぉ~

ルネオバ #- | URL | 2013/01/21 22:43 * edit *

Re: Re: 山ガールたち(?)が行く 三峰山・平倉峰  2013年1月19日

> oyajiさん

> って、嘘嘘(笑)
> お母さん&おばさんについていきますよ!!

ふん!
oyajiさん、今更そんなゴマ擦ってもダメですよん!なんせ日頃の言動が、ね~
あ、でも、毎日ぴちぴちカワユイ娘さんに囲まれて暮らしてますもんね!
やっぱ、古漬けの方が新鮮かしらん? v(`∀´v)

ルネオバ #- | URL | 2013/01/21 22:46 * edit *

Re: 山ガールたち(?)が行く 三峰山・平倉峰  2013年1月19日

わぁー三峰山こんなに雪あったんや~
行ったら良かったな~ルネ子ちゃんにも会えたのに~
あっルネさんに会えたのにね!
ボクちんは一人寂しく額井岳で転んでました~

たかっさん #- | URL | 2013/01/21 23:44 * edit *

Re: Re: 山ガールたち(?)が行く 三峰山・平倉峰  2013年1月19日

> たかっさん

えーー!額井岳!?
あの、最強の、冬山用アイテムを走らせてぇーー? ( ̄○ ̄;)
・・いや、額井岳もそれなりに、なかなか、エエ山ですけどぉ・・・(⌒~⌒;)

あ~あ・・もったいなぁ・・・(・・って何も勿体ないことはないのですが・・汗・・)
こうなったら、あれやね、強引にたかっさんを拉致らなあかんな~・・とか?

あ、ルネ子は当分忙しいらしくて、ルネ母だけになりますけどぉ・・ひひ・・

ルネオバ #- | URL | 2013/01/22 10:17 * edit *

Re: 山ガールたち(?)が行く 三峰山・平倉峰  2013年1月19日

山ガールたち、、、、「たち」ですか。
このワードに胸がつかえ、ずっとコメントできませんでした。最近、やっと免疫が付いたかしらん。

お話には聞いていましたけど、ルネ子ちゃん。
かわいいではないですか。お父さん似?

でもワタシ、ルネ子ちゃんファンに乗り換えたりしません。
全国3千万人のオネーサマ、オバサマの味方としては、そんな安易なこと、でけしまへん。
と、一応言っておきますです。

風花老師 #ZoFvGTEA | URL | 2013/02/01 11:35 * edit *

Re: Re: 山ガールたち(?)が行く 三峰山・平倉峰  2013年1月19日

> 風花老師

> かわいいではないですか。お父さん似?

むかっ!!
ふふ~ん・・
いっつも、言われますのよん~
お母さんそっくり!瓜二つ!・・って・・(* ̄ー ̄)"b"

> でもワタシ、ルネ子ちゃんファンに乗り換えたりしません。
> 全国3千万人のオネーサマ、オバサマの味方としては、そんな安易なこと、でけしまへん。

ふふ・・さすがです・・
無駄に人生生きてまへんな~・・(^з^)~♪

> と、一応言っておきますです。

なぬっ!! (`ヘ´)

ルネオバ #- | URL | 2013/02/01 23:29 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://luneoba3.blog137.fc2.com/tb.php/132-0a7b7082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。