ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

(昨日、書きかけの記事をアップしてしまっていたようで、再編集しました)

2013_0422_142905-DSC06263.jpg

季節が逆戻りしたかのような寒い日が続いていますが、
皆様、お元気ですか?

22日、曽爾村、屏風岩公苑から住塚山、国見山をちょこっと歩いてきました。

公苑の桜はもう盛りを過ぎていましたが、
散り始めた山桜の花と薄紅色の葉の濃淡、
屏風岩の裾の木々の芽吹きの色、そして、瑞々しい若葉、
それらが相まって、美しい春の景色を奏でていました。



■山行日■  2013年4月22日(月) 晴れ  コトコトご夫妻と
■行き先■  (奈良曽爾村)屏風岩公苑から住塚山(1009,2m)・国見山(1016m)

公苑駐車場9:10――住塚山登山口9:35――住塚山10:15~10:35――国見山11:10~11:45――ゼニヤタワ12:05――屏風岩一峰(昼食)12:50~13:50――公苑14:15――駐車場14:35





公苑から南に、白く 霧氷 を被った山が!

2013_0422_091917-DSC06186.jpg

高見山でした。
北斜面が霧氷に覆われ、朝の光に眩く輝いています。


住塚山や国見山の山頂からは、その高見山に重なるように真っ白な台高山脈が。
そして、その右手遠くに、更に白く大峰が輝いていました。

2013_0422_101912-DSC06206.jpg

ちょっとだけアップで。

2013_0422_111438-DSC06218-c.jpg
大峰です。
下手な写真で、その感じが伝わらないのが残念なのですが、
いつまでも白く気高く光り輝いていました。


2013_0422_111438-DSC06218-c2.jpg
台高です。
薊岳も真っ白です。

最低気温が3度とか5度とかの予報に、もしかしたら弥山・八経辺りでは霧氷が見られるかも・・
などと思っていたのですが、さすがに、台高の霧氷は予想していませんでした。

2013_0422_103227-DSC06209.jpg
住塚山山頂から曽爾方面、屏風岩の裏側。

この屏風岩公苑からの住塚山・国見山のハイキングコースは、北にクマタワまで下り東海自然歩道を回って戻ってくるという周回コースが一般的なのですが、今回は国見山で引き返し、住塚・国見鞍部のゼニヤタワから屏風岩の上を歩き戻ってきました。

2013_0422_110311-DSC06212.jpg
国見山手前のちょっとした岩場の登り。


2013_0422_124603-DSC06233.jpg
屏風岩上の登山道。
木々の合間から真下に屏風岩公苑が望めます。
足元は垂直に切れ落ちています。

2013_0422_124251-DSC06231.jpg
こんな風に、所々木々の切れ間から下が見えます。
お~壮観!

2013_0422_102000-DSC06207.jpg

歩いた距離が短いにも関わらず、休憩の度ごとに何やかや口に入れ、
屏風岩の一峰での昼食でも、またまたしこたま食べ、いつにも増して摂取カロリーは消費カロリーを遥かに上回ってしまいました。


2013_0422_130727-DSC06238.jpg
菜の花辛し和え
卵焼き(コトどんお手製)
スパムおにぎり
筍土佐煮
プチトマト
インスタント味噌汁orカップめん

2013_0422_092448-DSC06198.jpg
朝の屏風岩公苑

2013_0422_092346-DSC06197.jpg
ミツバツツジと屏風岩

2013_0422_142729-DSC06262.jpg
柱状節理の岸壁の裾を彩る桜と芽吹き始めた木々。


2013_0422_142315-DSC06256.jpg
午後、空はますます青さを増していました。
あの断崖の際を歩いていたんですね~! \(⌒O⌒)/

2013_0422_143013-DSC06264.jpg

・・・

2月に左足首の靭帯を痛め、それが引き金になってあちこち不調が出てき、このところ山から遠ざかっていたのですが、久しぶりに歩く山はやっぱり楽しかった!
山頂からの白い大峰・台高の山の連なりに、胸が打ち震えるような感動を覚えました。

皆さんの山のレポを読むたびに、なかなか思い通りに歩けない自分にもどかしさや一抹の寂しさを感じていたのですが、何か吹っ切れたような気がしました。

ぼちぼちでもいい。
自分は自分なりの山歩きを続けて行こう。
そんな風に素直に思えた久しぶりの山でした。

ご一緒してくださったコトどん、コトさん、ありがとう!


2013-4-22-map.jpg
*屏風岩公苑 桜のシーズン時駐車料金500円
*綺麗な水洗トイレあり

[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

コメント

Re: 屏風岩から住塚山・国見山 2013年4月22日

ワクワクときめく桜と霧氷、素晴らしい!!
私も行きたかったよ~~ん。。

休憩も大事だけど、
何やらあれこれと考えちゃうよね。
また思い切ってちょっと歩いてみると、
「行って良かった」って思えるから
山ってステキだね。

∞hana*∞ #DxnnPJYI | URL | 2013/04/24 19:53 * edit *

Re: 屏風岩から住塚山・国見山 2013年4月22日

隠遁生活を送っていらっしゃるのかと
気にしておりましたが、
元気に山復活されて、なによりでございます。

屏風岩からの歩き、いいですねえ。
我が家からも、行って行けないことはない距離。
気が向かれましたら、一声おかけくださいまし。
最近、以前にも増して低姿勢なワタシです。


風花老師 #ZoFvGTEA | URL | 2013/04/25 07:38 * edit *

Re: Re: 屏風岩から住塚山・国見山 2013年4月22日

> hanaちゃん

そうですよね~
久しぶりに歩く山の清々しさ!
やっぱり、山は楽しい!!

山桜って、ソメイヨシノのような華やかさはないけれど、好きやな~
高見にまで霧氷・・って、かなり興奮しました!ヽ(^Д^*)/
山、また誘って!

・・・とか言いながら、今日はいまいちの予報にメゲた私ですが?・・天気ええやん!《;~Д~》

ルネオバ #- | URL | 2013/04/25 12:00 * edit *

Re: Re: 屏風岩から住塚山・国見山 2013年4月22日

> 風花老師様

> 隠遁生活を送っていらっしゃるのかと

あのね~、隠遁生活に入るには若さと美貌が邪魔になりすぎてぇ、
周りが放っておかないでしょ!(おい!イテッ!\(-_-)・・)

ともあれ、最近は晴れ渡った空を見ても胸が騒ぐこともなくなっているのですが、
やっぱり山は楽しいです!
そっち方面も、こっち方面も、またご一緒させてくださいね!

> 最近、以前にも増して低姿勢なワタシです。

そうそう、そういうテクニック?も時には必要かと・・・(おい!イテッ!\(-_-)・・)
すみましぇん・・

ルネオバ #- | URL | 2013/04/25 12:10 * edit *

待ってました!

待ってました
久しぶりのレポアップですね。
ルネさんの写真はいつもきれいですよ~。
ルネさんも、、p(*^-^*)q

屏風岩、、やはり桜の頃はきれいです。
前回、住塚山の時は、2座目で、、
屏風岩の上を歩きたいと提案しましたが、、
却下されました(泣)
今度こそ、、と思ってます。

ジオン #.Gac0atE | URL | 2013/04/26 00:28 * edit *

Re: 屏風岩から住塚山・国見山 2013年4月22日

靱帯を痛めてたんですか、痛いところをかばってアチコチ変になるの分かります。僕も何とか腰痛から解放されたとこなんです(無理したらぶり返すを実感反省でした)
ルネさん あまり無理せずボチボチ自分スタイルで山歩きを楽しんで下さいね!
屏風岩やっぱ綺麗なぁ~
*スパムおにぎりのにぎり方エエですね!パクロ!!

たかっさん #- | URL | 2013/04/26 08:21 * edit *

Re: 待ってました!

> ジオンさん

この界隈も、きっとジオンさんの方がよくご存じですよね! (^▽^;)>゛
屏風岩の上の道、なかなか爽快です!
ま、ね、ジオンさんたちは、こんなコースで一日を潰すなんて勿体ないこと?しませんものね~ (⌒~⌒;)
・・にしても、これでもか!とアドヴェンチャー山行、続いてますね~
体調すっきり戻ったら、一度、ご案内していただきたいような?そんな気持ちも、ちょっとあるような?ないような?

> ルネさんの写真はいつもきれいですよ~。
> ルネさんも、、p(*^-^*)q

ありがとうございます。
皆さんそうおっしゃって下さいます。・・・・おい!!!

ルネオバ #- | URL | 2013/04/26 12:23 * edit *

Re: Re: 屏風岩から住塚山・国見山 2013年4月22日

> たかっさん

腰痛治ったんですね!おめでとう!!
足ね、二週間は大人しくしてたんですけど、痛みも全然ないものでね、山歩いたんだけど・・・
無意識に庇ってたみたいで、後からいろいろ出てくるのね・・は~・・年やわ~(>Д<)
ま、ぼちぼち、ですね! (⌒ー⌒)

スパムおにぎり、たかっさんの真似して作ってますよ~!!
これ、ほんまに美味しいわ~!!
けど、こういうハイカロリーなモンは、オジオバはほどほどにしとかなあきませんね~
・・とか言いながら、冷蔵庫に残ってるスパムで今日もおにぎり?
・・なんて、ヨクボーを抑えられそうにないワタクシでございます・・ (^▽^;)>

ルネオバ #- | URL | 2013/04/26 12:37 * edit *

Re: 屏風岩から住塚山・国見山 2013年4月22日

お久しぶりです。
怒涛の3月が終るとピタッと消息が途切れ、、、
その上、レポは放りっぱなし、、、読者をなめとんのか ゛(`ヘ´#) ムッキー

何て事はありませんが、、どうされたのかなと心配しておりました。

お御足から彼方此方が痛んで来たとの事、無理なさらずに山歩きに邁進して下さいませ m( _ _ )m。

ちょっと目を離した隙に、3本のレポがUP、、、
その内の御在所にはあっけに取られたと言うかビックリと言うか、、、追っかけロコの本領発揮で28日は鎌ヶ岳でした(^-^)V イエー(レポはまだまだかかりそうですが)。

loco156 #- | URL | 2013/05/01 14:56 * edit *

Re: Re: 屏風岩から住塚山・国見山 2013年4月22日

> locoさん

> 怒涛の3月が終るとピタッと消息が途切れ、、、
> その上、レポは放りっぱなし、、、読者をなめとんのか ゛(`ヘ´#) ムッキー

す、すみません・・返す言葉もございません・・(T~T)

> 何て事はありませんが、、どうされたのかなと心配しておりました。

ほっ・・
もう!驚かさないでください・・
こう見えても(・・ってどう見えるか知りませんが)、小心者ですんで・・ (;´_`)

locoさんも鈴鹿通いが続いていますね~
花の鈴鹿、あの恐ろしい吸血鬼の出現まで、しばし楽しませてもらいましょうね!
鎌ケ岳はもちろん、鎌尾根周回でしょね!ъ(^ー^)

ルネオバ #- | URL | 2013/05/02 00:14 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://luneoba3.blog137.fc2.com/tb.php/143-4d15074e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06