ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

連休の山・・というか、散策 

2013/10/15
Tue. 16:48

好天に恵まれた三連休、皆様山を楽しまれましたか?
ルネオバも相方が、まさかまさかの三連休!

夏ならともかく、このシーズンに三日休みが取れるなんて、まずあり得ないのです。
よし、アルプス縦走だーー!!\(⌒O⌒)/


・・といきたいところなのですが、やはり左半身の凝りと痛みは続き、山を歩けるような状態ではないのです。
で、行ってきました、山の空気を吸いに!
もちろん、ちょこっとしか歩けませんから散策だけ・・《;~Д~》


2013_1012_093450-DSC00352.jpg

一日目(12日)はここ。
北八ヶ岳、白駒池です。









標高2120メートルの麦草峠まで車で上り、池まではすぐ。


先週行かれた方の画像では、
池を縁取るように真っ赤に色づいた木々が息を呑むほどの美しさ。
ま、ね、観光客やハイカーの数も半端じゃなかったみたいだけど・・。

が、残念なことにほんの一週間で、特に金曜から土曜にかけての荒れ模様の天気で、すっかり紅葉は終わっていました。



2013_1012_130316-DSC00418.jpg


それでも、深い針葉樹の森に囲まれた池。
蒼く澄んだ水面に青空が映え、神秘的な佇まいでした。

トウヒの森を1時間余り登るとニュウ(2351,9m)。


2013_1012_110440-DSC00379.jpg


左奥:硫黄岳の爆裂火口  右の双耳峰:天狗岳東峰・西峰


なだらかな広がりを見せる北八ヶ岳のトウヒやシラビソの森に抱かれて
エメラルドのように碧く輝く白駒池。


2013_1012_110341-DSC00376.jpg


その向こうには茶臼山、縞枯山、間から蓼科山とゆるやかに山々が折り重なっています。

中山から高見石小屋を周回しようとニュウを後にしたのですが・・・
少し先で思い直して引き返してきました。
やっぱり無理は禁物かも・・・。
途中で歩けなくなったら困るし・・・。
私が途中で引き返すなんて、かつてないことです (⌒~⌒;)。


さて、これからどこに行こうか?
ああでもないこうでもないと悩んだ挙句・・

・・・

2日目(13日)は何と標高2000メートルの道の駅でご来光を迎えました。
車の中からご来光!ъ(^ー^)




2013_1013_055007-DSC00458.jpg


日本一標高の高い道の駅、美ヶ原高原美術館です。
800台の大駐車場。
トイレも驚くほど綺麗で設備も整っており感動しました。

美ヶ原には20年ぶりくらい。
高原美術館があるのは知っていましたが、ここが道の駅だとは、山友たかっさんが先日行かれたレポを読み初めて知りました。 

2013_1013_055135-DSC00461.jpg 



前夜10時ごろ到着した時には気温2度。
朝は氷点下まで冷え込んだのか、フロントガラスが凍りついていました。

駐車場からは素晴らしい展望。
目の前に湯の丸山から浅間山が横たわり、更に戸隠や妙高などの北信の山々。
西に遠く朝日にピンクに染まる後立山が!




2013_1013_055502-DSC00466.jpg


右の端が白馬三山。
薄っすらと白く雪化粧していました。
11日から12日にかけて冠雪したようです。


ぶらぶらと美ヶ原を散策。




2013_1013_085408-P1070297.jpg


美しの塔。
白馬三山がますます白く輝く!
北アの北部と南部ではずいぶん違うようで、槍穂辺りは白くなかった。
もちろん、八ヶ岳や南アルプス、そして富士山と素晴らしい展望でした。



さて、これからどこ行く?
またしても、ああでもないこうでもないと相談した挙句・・・


昼前には ↓ここにいました。



2013_1013_135257-DSC00515.jpg

善光寺。
創建は約1400年前とか。信州を代表する名刹。


2013_1013_130116-DSC00508.jpg


実は、ここに入るのは初めて。
一度は行ってみたいと思いつつ、戸隠から善光寺の側に下りてきて車でウロウロしたことは何度かあったのですが、まだ拝観したことはなかったのです。

山、山、山、山が全て!
のような生活を送っていましたから、信州に行ってお寺にお参りするより山を選んだのです。

今回、やっと拝観することが出来ました。
皆さんご存知だとは思いますが、
善光寺には、お戒壇巡りと言って真っ暗な本堂の床下の通路を通りご本尊の真下に行けます。
そこにある「極楽の錠前」に触れるとご本尊とを結んだことになり、極楽往生が約束されるというのです。

ま、あちらの世界に行くのは、もうちょっと先にしてもらいたいとは思うのですが、
この機会に約束手形だけは頂いておこうと・・
こんな時でもないと、山がすぐ側にあるのに山に登らずお寺参り、なんて、ありえませんからね (^^ゞ


お戒壇巡りの通路って本当に真っ暗闇なんですね~
壁を手探りで進み、錠前をしっかり触ってきましたъ(^ー^)

・・・


古い商家や、土蔵を改造した洒落たお店などが立ち並ぶ参道もまた味わいあり。

2013_1013_142512-DSC00519.jpg 


ここ↓ の七味がお奨めだとか。珍しく購入。


2013_1013_143213-DSC00520.jpg 


けれど、さすがに絶好の行楽日和。
人出も尋常でなく、駐車場に入るのに40分ほど待ち、
お戒壇巡りでも40分近く並びました。







さて、これからどこに行く?



・・・・


3日目(14日)



2013_1014_074733-P1070337.jpg 

こんなところでのんびりスケッチをしています。
どこだか分かりますか?


2013_1014_083132-DSC00641.jpg


そう、ここです。
八方池から白馬三山を眺めています。
美ヶ原から真っ白な白馬を見て、やっぱり惹かれるようにやってきてしまいました。


この時期、八方尾根のゴンドラリフトの始発は7時30分。
黒菱第三リフトも始発は7時30分です。 


朝日に赤く染まる山を間近に見たい!
リフトやゴンドラ利用では始発に乗ったとしても、もう明るくなってしまいます。
で、今回も昨年の後立縦走の時と同じく、未明、黒菱第三リフトの駐車場からヘッドランプを着けて八方池山荘まで歩いて登りました。


2013_1014_060413-DSC00585.jpg 

朝日が昇ると山が次第に赤く染まっていきます。


2013_1014_061013-DSC00596.jpg 


白馬三山、不帰ノ嶮。


2013_1014_061001-DSC00594.jpg


そして、五竜、鹿島槍もピンクに染まっています。


2013_1014_061853-P1070320.jpg 


陽が昇る程に刻一刻と山の色が変わっていきます。 
人影もまばらな池の畔で山を眺めたりスケッチをしたり、何と2時間半も最高に贅沢な時間を味わってきました。


  2013_1014_064722-DSC00622.jpg

八方池から白馬三山。
早朝、鏡のように静まり返っていた水面も、次第に風が出てきてさざ波が立ち始めた。


2013_1014_085310-DSC00651.jpg 


9時過ぎ下山の頃には、下から登山者やハイカーの行列が続いていました。


2013_1014_091448-DSC00671.jpg 



・・・・

ガッツリ山を歩くことはできなかったけれど、こんな気の向くままののんびり旅もまたいいかも?
こんな時でないと、こんなに贅沢に時間を使えませんからね。


・・と、自分に言い聞かせる今日この頃なのでした。
あ~・・山、歩きたい・・



2013-10-sinsyu.jpg
*走行距離 約1100㎞(自宅から)




[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

コメント

Re: 連休の山・・というか、散策

いい旅です
今年の夏山はマッタリと温泉巡りでしたが
この旅は是非とも追っかけしてみよう
と言いながらも、ニュウや美ヶ原、八方池と
山とは切っても切り離せない旅レポには「プッ!」と(笑)

ところで、どうされました?
まさか4年前の古傷が…

hanasaku #- | URL | 2013/10/16 05:30 * edit *

Re: Re: 連休の山・・というか、散策

> hanasakuさん

> 山とは切っても切り離せない旅レポには「プッ!」と(笑)

そ、そうなんですよね・・
山とまったく無縁の観光旅行なんて、あ・り・え・な・い!です《;~Д~》
hanasaku家のように、小洒落たペンションとは無縁の車中泊ですから、
その時の気分次第でどこにでも行けるっていうのが、ワタシ好みなんです。
なんせ、未だに放浪癖がむくむく・・と頭をもたげてきますから・・ (⌒~⌒;)

あ、ペンションぽっかり雲もちょこっと頭をかすめましたけど?
ま、もう少し小金を貯めてから・・(^▽^;)>゛

ルネオバ #- | URL | 2013/10/16 09:10 * edit *

良かったね p(*^-^*)q

良い旅をされましたね、(^-^)V

ルネさんが白駒池にいる頃には
孫の運動会でビデオ係りでした。

その夜出発して、善光寺参りのころは
強風の栗駒山で倒れながら、、
ほんとひどい横風でした。(泣)

八方の朝日の写真素敵です。\(^o^)/
良かったですね。
私も、、その日は羽黒山にお参りしてました。
この日は12時間かかって、帰って来ました。

しかし、、山に登ってるときに
まさかの緊急手術で、生まれてしまった、、(汗)

ジオン #- | URL | 2013/10/16 13:40 * edit *

Re: 良かったね p(*^-^*)q

> ジオンさん

双子ちゃん誕生、おめでとうーー!!
遠征している間に緊急手術で・・って、いかにもジオンさんらしい! (⌒ロ⌒;)
今年二度目の東北遠征でしたっけ?
もう、もう、も少し近ければ、嫌がられても付いていくのに~
(いっつも同じこと言ってます・・)
しばらくはバーバーも大変でしょうけれど、
ジオンさんのことだから合間を縫ってやっぱり山!!なんでしょね~ (⌒~⌒;)
ん、もう、羨ましい~・・

ルネオバ #- | URL | 2013/10/16 16:23 * edit *

Re: 連休の山・・というか、散策

うわぁ~メチャクチャええ旅してますじゃあ~りませんか!山付きがグッド!!
へなちょこ我家だったらルネさんが歩き足らない距離でも十分な山歩きで大満足ですよ。
美ケ原美術館の駐車場からの景色は綺麗だったでしょう。
お体無理せずお大事にね!

たかっさん #- | URL | 2013/10/16 17:36 * edit *

Re: Re: 連休の山・・というか、散策

> たかっさん

> 美ケ原美術館の駐車場からの景色は綺麗だったでしょう。

ほんと、たかっさんのお蔭です!
あの美術館の駐車場が道の駅だったなんて、ホントにびっくりですよね~ヽ(^Д^*)/
ええとこ教えてもらいました!
歩けなくなっても、ここなら車の中からご来光!・・いえ、まだまだ歩きますけどね! (⌒~⌒;)
けど、たかっさん、
御嶽から道の駅探して気が付けば美ヶ原・・ってどうよ・・ ( ̄~ ̄;)

ルネオバ #- | URL | 2013/10/16 23:44 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://luneoba3.blog137.fc2.com/tb.php/178-c584dd5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。