ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

上高地(後編) 

2014/03/05
Wed. 14:02

2014_0226_100850-P1000925.jpg

陽が昇る程に気温はぐんぐん上がる。
つい先ほどの凍てつくような冷たさはどこへやら。







雪面に木々が柔らかな影を落とす。
2014_0226_105450-P1000955.jpg


三々五々歩きながら立ち止っては笑い、笑ってはシャッターを切り・・
2014_0226_104939-P1000949.jpg


そんなこんなで、やっとやっと中の瀬着。(10:50~11:00)
2014_0226_105351-P1000953.jpg


中の瀬からはまた川沿いの道へ。
正面には穂高。振り返れば焼岳。
2014_0226_110022-P1000959.jpg


降り注ぐ光。
前を行くみんなの姿が木々の合間から見え隠れ。
あ~もう、季節は春・・。
2014_0226_110054-P1000962c.jpg



2014_0226_110128-P1000964.jpg



穂高はますます迫ってくる。
河童橋はもうすぐだ。
2014_0226_111524-P1000984.jpg


2014_0226_110643-P1000968.jpg


対岸のケショウヤナギ。
あの木々も1,2時間前までは、霧氷の白い衣をまとっていたのだろうか?
2014_0226_112223-P1000989.jpg



2014_0226_111718-P1000986.jpg



11:40~12:50 河童橋(昼食)

2014_0226_113721-P1010001.jpg


河童橋から穂高。
2014_0226_124648-P1010015c.jpg


半ば雪に埋もれたベンチで昼食。
皆さん持ち寄りのご馳走がずら~と並ぶ。
z111.jpg


いつまでも空は蒼く・・
2014_0226_124346-P1010010.jpg

川岸ではサルが遊び、水辺で若者たちがはしゃぐ。
対岸からカメラを構える仲間たち。
冬の上高地に笑い声が響く。
2014_0226_124255-P1010005.jpg



さて、引き返そう!
・・と腰を上げるけれど、やっぱり記念撮影ъ(^ー^)
z102.jpg


帰路は右岸の道を辿る。
やはり、振り返っては穂高を仰ぎ、カメラを構え・・

川辺のネコヤナギに足を止め・・
z119.jpg
(ドルフィーさん画像)

z123 ネコヤナギ
(ドルフィーさん画像)

中の瀬からまた行きと同じ左岸に戻る。


z127.jpg



気温の上昇とともに、雪も緩みズボズボ。
2014_0226_135820-P1010039.jpg


 
2014_0226_141008-P1010044.jpg


14:10~14:20 大正池ホテル


湖面の氷は半ば融けていた。
朝のあの荘厳な美しさとはまた違う穏やかな表情の穂高。
2014_0226_142533-P1010057.jpg

最後まで笑顔と笑いの絶えない一日だった。
z130.jpg


15:00 釜トンネル前(中の湯)到着
15:20 平湯行バス乗車



・・・・


凍てついた空気の中に凛と聳える穂高。
陽が昇り気温が緩むにしたがって刻々と表情を変える自然。
素晴らしい上高地だった。
そして何より、その感動を共有する愉快な仲間たちと一緒だったことが嬉しかった。

皆さん、ありがとうございました。
またご一緒できる日を楽しみにしています。


・・・


Kオジサンレポ
Yakoさんレポ
akiraさんレポ
乱丸さんレポ  ●乱丸さん動画(ダイヤモンドダスト画像あり)
ジオンさんレポ
山たまごさんレポ





=上高地冬季入山について=


冬季入山について(上高地オフィシャルサイト)
●平湯からはタクシー要予約(平湯・松本間バス利用も可(但し、入山時刻が遅くなる))
●前夜泊について
  平湯BT駐車場利用可
  (駐車場内トイレは閉鎖。ただし、ターミナル営業所内のトイレは裏から回って利用可)
  安房トンネル入り口前駐車場(トイレ有)



[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

コメント

素敵です

素晴らしい写真ばかりです。
さすが、、ルネさんです。p(*^-^*)q

今回のルネさんのレポートは詩的で情緒があって、
お友達の〇〇さんを思い出しました。

こんなレポート素敵です。

上高地に、また行きたくなりました。

ジオン #- | URL | 2014/03/05 19:29 * edit *

Re: 素敵です

> ジオンさん

あのね、皆さんが次々にレポをアップされて、ホントにもう
今回はパス!・・って思ってたんです。
でも、せっかくカメラを貸していただいたし・・なんてことで 頂いた画像もベタベタと・・(^▽^;)>゛

〇〇さんのレポとは比べるべくもありませんよ・・
・・って、〇〇さんって誰?《;~Д~》

上高地、ありがとうございました!!
メッチャ楽しかったです!またお誘いくださいねーー!! (⌒▽⌒)/

ルネオバ #- | URL | 2014/03/06 00:04 * edit *

Re: 上高地(後編)

雪に写る木の影が本当に美しいですね♪

もう言葉が出ません。。(^o^)丿

お天気も申し分なくみなさま日頃の行い良すぎなんですね!!

masa #- | URL | 2014/03/06 17:36 * edit *

Re: Re: 上高地(後編)

> masaさん

あれ?どちらにもコメントくださってたんですね!ありがとう!

> お天気も申し分なくみなさま日頃の行い良すぎなんですね!!

そうそう、それに尽きます!
ま、ご一緒した皆さんのお蔭でしょうね!ъ(^ー^)

冬の上高地はね、余りにも気温が低すぎると、
ケショウヤナギの霧氷が一日融けなくて。
ま、それはそれで美しいとは思いますが。
今回は、霧氷と、そしてそれが融けた後の紅色の枝先と両方見ることが出来ました!
ま、日頃の行いが・・・しつこい? (^^ゞ

ルネオバ #- | URL | 2014/03/06 22:32 * edit *

Re: 上高地(後編)

あの~ただただポーッ!

たかっさん #- | URL | 2014/03/06 23:07 * edit *

Re: Re: 上高地(後編)

> たかっさん

ただただ、うひひ・・

来シーズンはかあちゃんと、是非!
お天気を狙って、ね!(* ̄ー ̄)"b"

ルネオバ #- | URL | 2014/03/07 10:05 * edit *

Re: 上高地(後編)

素晴らしい景色ですね!羨ましいです(^^)
白い穂高を見ると今頃あの上に誰かいるんだろうなぁ
なんて思ってしまいます。

上高地は来年か再来年、一度厳冬期に来てみたいと
先日の藤原の時に皆と話してたところです。
ここを拠点にどこかに登らなくても十分楽しめそうですね。

裸足で川遊びしてる若者たち…罰ゲームですねw

COOPER #- | URL | 2014/03/09 18:13 * edit *

Re: 上高地(後編)

こんばんは!
やっぱいい景色ですね~。
エエ天気で山まで行けそうな気になります^^



dahan #L.O2nn6s | URL | 2014/03/09 22:02 * edit *

Re: Re: 上高地(後編)

> COOPERさん

冬の上高地、やっぱり素晴らしいです!
2度行ってどちらも晴れで穂高がどーん!だったのですが、
今回はダイヤモンドダストまで観られるという前回以上の絶景でした。
霧氷はみるみる融け、ケショウヤナギの紅色の枝先が姿を現したのですが、
次回は、何もかもが凍りつくようなビシバシ冷え込んだ、
将に厳冬期の上高地もいいかな?なんて思っています。
COOPERさんも、来シーズンは是非!

> 裸足で川遊びしてる若者たち…罰ゲームですねw

メチャできる若さが羨ましいです (⌒ー⌒)

ルネオバ #- | URL | 2014/03/10 00:53 * edit *

Re: Re: 上高地(後編)

> dahanさん

> エエ天気で山まで行けそうな気になります^^

ほんと、奥穂も西穂も、前穂も、すぐそこですもん!
ささっと駆け上がれそうな?気がしまし・・・・・・・んなわけないですけど・・
でもね、気温がどんどん上がって笑い声が響いて、
そんな長閑な上高地から見上げる穂高も、やっぱりもう、春山って感じでしたよ。
冬の穂高をこ~んな間近に見られるなんて、やっぱ、素晴らしいですъ(^ー^)

ルネオバ #- | URL | 2014/03/10 01:02 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://luneoba3.blog137.fc2.com/tb.php/198-678f0ba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06