ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

やっとすっきり! 

2014/12/15
Mon. 16:08

2014_1210_111958-DSC09488tss.jpg

分かりました!
前回の記事でアップした鈴鹿の稜線から彼方に視認した山の連なり、やっぱり大峰でした。


直線距離で100キロ余り。その間、標高の高い山も見当たらず、大峰が見えても不思議はないのですが、アルプスや御嶽山などの高く特徴のある山が見えるのならともかく、2000メートルに満たない大して起伏のない山並み。それがすぐ近くにくっきりと見えたのですから、俄かには信じることができませんでした。

逆に八経ケ岳の山頂から数百キロ先の御嶽山や中央アルプス、南アルプスなどを確認したり、鈴鹿からもアルプスを遠望したことは何度かあったのですが・・。



あの形は、どう見ても見慣れた大峰?



2014_1210_112600-DSC09500c2.jpg



でも・・大普賢、小普賢、日本岳の鋸歯状の稜線があんなにはっきりと見える?

あの平坦にみえるのは、山上ヶ岳への稜線?

おまけに、ずず~っと右にツンと尖がって見えるのは、どう見ても稲村の隣の大日山ちがうん?

まさかね・・。

そんなはっきり見えるわけないやん・・。



などと、彼方にくっきりと連なる山影を眺めながら、独り興奮していたのです。


当日は集合時刻が早かったもので、前夜自宅出発。登山口近くで車中泊。
遥々車を走らせてやって来た(っていうほどの距離でもないんですが・・(^▽^;)>゛・・)鈴鹿の稜線から、故郷の大峰があんなに近くに見えるなんて・・。
大普賢も稲村大日も、それこそ台高の稜線から眺めるのと変わらないくらいの大きさで、くっきりと山影を確認することができたのです。



で、遂に見つけました
鈴鹿からくっきりと大峰を写した画像を!

amagoien3.jpg 


『古都コトきょーと』さんの、雨乞岳の山行記録の中の一枚です。
今回画像借用のお願いメールを差し上げたのですが、添付した私の画像の山座同定もしてくださいました。(⌒▽⌒)/

ルネオバ様撮影編集






・・なんてことで、この数日悶々としていましたが、やっとすっきり。
今夜からぐっすり眠れますヽ(^Д^*)/


・・って、この年末の忙しい時に、
大峰が見えるとか 見えへんとか、
そんなしょうもないこと、どうでもええわい! (-"-;)


なんて、思っているあなた・・・・・・ロマンがないな~・・



え?ロマンはあるけど、時間がない・・って?・・・・・・・・・・・・・・・スミマセンお気楽で・・ (;´_`)



・・・


●画像をお借りした『古都コトきょーと』さんの 
2014年10月26日雨乞岳の山行記録 『紅葉の鈴鹿・雨乞岳 - クラ谷からコクイ谷周回』





[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

コメント

良かった

こんばんは
昨夜私も調べましたが
大峯かな~と思ってましたが、確信が持てませんでした

で、「古都、、、」さんのページに飛んだら、
10月26日、、
私は前日の25日に登ってました
富士山は見えましたが、、。

前に仙ヶ岳に登った時も
はるか向こうの山並みは大峯ではないかと思いました

私も山座同定が出来てよかったです
ルネさんも良かったですね

ジオン #- | URL | 2014/12/15 22:21 * edit *

Re: やっとすっきり!

こんばんわ、古都コトきょーとの田村です。
画像使用して頂き、URL紹介までありがとうございます。
"大峰やから"気になる、その気持ちすごく分かります!
あれ大普賢?弥山?稲村の横のん大日ちゃうん?と特徴的な山容が多い上、
大峰は正規もバリも苦労するので特別な思い入れがあり、ついつい大峰が見えると興奮してしまいます。
ちょっとしたお悩みのお力になれたようでなによりです。

古都コト@田村 #mQop/nM. | URL | 2014/12/16 00:18 * edit *

Re: やっとすっきり!

オッ、ワタシの出番かと思ったら、無事に判明していたのですね。よかった、よかった。

独り興奮、悶々として眠れぬ夜、わかります、わかります。
ワタシのカメラは、緯度経度・撮影方向等のデータが入るのですが、
それでも遠方の山座同定にはカシミール3dを動員しますです。
苦労して山座同定ができたときは、ハッハーン、
なるほどと、悦に入っているのです、、、、暇ねえ。

風花老師 #ZoFvGTEA | URL | 2014/12/16 08:16 * edit *

Re: 良かった

> ジオンさん

さすが~早速調べてくださってたんですね!ヽ(^Д^*)/
ホントにね~、すぐ向こうに見えたんですよ、大峰!
余りにも近くで、それぞれの形がくっきりとしてるもので、信じられなくて・・
25日は雨乞から富士山だったんですね~
あれ?もしかして、『古都・・・』さんと同日登っていらっしゃったのかも??

ルネオバ #- | URL | 2014/12/16 12:09 * edit *

Re: Re: やっとすっきり!

> 田村さん

> "大峰やから"気になる、その気持ちすごく分かります!

分かっていただけます?嬉しいです (⌒ー⌒)
普段慣れ親しんでいる山からアルプスや御嶽などの白い山の連なりが見えるのももちろん嬉しいですけど、その逆はもっと感動です。
今回、田村さんの山行記録に巡り会って、一気にすっきり!
おまけにご丁寧に画像に山名も入れていただき、感謝感謝です。

> 大峰は正規もバリも苦労するので特別な思い入れがあり、ついつい大峰が見えると興奮してしまいます。

地元民として、とっても嬉しいお言葉!ヽ(^Д^*)/
これからもじゃんじゃん歩いてくださいね!
コメントありがとうございました。

ルネオバ #- | URL | 2014/12/16 12:20 * edit *

Re: Re: やっとすっきり!

> 風花老師様

あ~最初に老師に訊けばよかったんですね・・(>_<;)
ん、もう、google mapを弄繰り回したり、検索したり、
幾夜眠れぬ夜を過ごしたか・・(って、大袈裟な~ (⌒~⌒;) ・・)

> ワタシのカメラは、緯度経度・撮影方向等のデータが入るのですが、

え?何?
緯度経度はまあ分かるのですが、撮影方向とは!(; ̄_ ̄)=3
次回からは、真っ先におヒマな老師にお尋ねいたしますワン~

ルネオバ #- | URL | 2014/12/16 12:38 * edit *

Re: やっとすっきり!

>大峰が見えるとか 見えへんとか
ルネさん、これはロマンですよ!
ワタクシは大台から富士山が見えた時にビビーッて感じましたロマンを~

たかっさん #- | URL | 2014/12/17 00:37 * edit *

Re: Re: やっとすっきり!

> たかっさん

> ルネさん、これはロマンですよ!

ですよね~
ロマン失くしたら、あかんよね~・・・って、腹の足しにはならへんけど・・(⌒ロ⌒;)
たかっさん、大台から見たのよね、富士山!
これって、狙って見えるもの違いますからね、凄い!
で?
っちゅうことは?
富士山からも?
大台が見える?・・ってことなのね?
嗚呼、ロマン・・・・・・お腹の足しにはならへんけど・・(⌒ロ⌒;)

ルネオバ #- | URL | 2014/12/17 23:33 * edit *

Re: やっとすっきり!

遅くなりましたが綿向山に有る同定板に書いてあったので見えるだろうとは思ってましたが何時もぼーっと見えているだけで、はっきりしませんでしたが鎧、兜も見えていたんですね素晴らしいじゃ有りませんか。

乱丸 #- | URL | 2014/12/20 17:16 * edit *

Re: Re: やっとすっきり!

> 乱丸さん

そうそう、仰ってましたよね~綿向山の同定盤に載っていたって。
あれから、綿向山に登った時の画像をチェック。同定盤を探したのですが、
アップでなんて撮っていなくて・・・・って、決してヒマなわけないのにぃ・・・《;~Д~》
で、あの手前のぽこぽこっとしたの、鎧、兜だったんですね!
次回鈴鹿に登る楽しみがまた増えました \(⌒O⌒)/
来年もよろしくお願いいたします。

ルネオバ #- | URL | 2014/12/22 10:31 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://luneoba3.blog137.fc2.com/tb.php/244-a42be2b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。