ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

水曜会登り納め 鎌ケ岳・雲母峰周回 

2015/12/18
Fri. 12:34

092s.jpg


今年の水曜会登り納めに、一昨日の16日、
鈴鹿 鎌ケ岳(1161)から 雲母峰(きららみね888,1)を歩いてきました。
何と、6年ぶりにお会いする方もいて、総勢10名。





下山口の雲母峰中腹の雲母橋に車をデポ。
宮妻峡キャンプ場終点からカズラ谷ルートで鎌ケ岳、雲母峰へと周回するコースです。

Screenmemo_2015-12-18-11-44-51.jpg


天候の回復が (なぜか) 遅く、カッパを着ての登山開始となりました。


2015_1216_091140-DSC05771.jpg 


おかしいな~・・・
晴れ予報だったのにな~・・・


皆さん、心の中で首をかしげていらっしゃったようですが、
そんなこと口に出すお方は一人もいらっしゃいませんでした。



ま、ね、今日の参加者の中には、行く先々、常にご自分の頭の上だけ暗雲が垂れ込める・・・
なんて伝説をお持ちの方もいらっしゃったのですが・・・






057s.jpg
▲ガスに包まれ真~っ白の鎌ケ岳で黄昏る


ところが、何ということ!
西から吹き付ける強い風にガスが吹き飛ばされ、黒々としたギザギザの稜線がチラリ!

わーー!!
鎌尾根です。

2015_1216_105143-DSC05796.jpg 

真っ晴れの山では 決して、決して味わえない、ダイナミックな一瞬 です。



そして、みるみる青空が広がり・・・・

・・なんて、そんな上手くいくはずはなく、すぐにまたガスの中。





おかしいな~・・・
もう、青空が覗いてもいいはずなんだけどな~・・・

でも、そんなこと、口に出すお方は一人もいらっしゃいませんでした。




でも、雲母峰へ向かう途中からは、もうカッパを脱いでもいいくらい。


2015_1216_114248-DSC05817.jpg
▲馬の背尾根 白ハゲ


途中、いつもながら超豪華なお昼ご飯を頂き、


2015-12-16-kiraraco1.jpg


雲母峰のパラグライダー発着場からは、ぼんやりながら下界も望め、
振り返ると、鎌ケ岳のピークも。

2015_1216_142724-DSC05836.jpg


「いやいや、私にしては上出来の天気・・」

とおっしゃる方に、皆さん何も言わなくとも心が通じる一瞬でした。



・・・・・



愉快な仲間と一緒ならば、どんなお天気でも山は楽しい!
また来年もよろしくね!



■山行日■ 2015年12月16日(水) 雨のち曇りの上天気 
■行き先■ (鈴鹿山系)鎌ケ岳1161・雲母峰888,1
宮妻峡林道終点8:10――9:55雲母峰分岐――10:35鎌ケ岳11:00――(途中昼食)――雲母峰14:05――雲母橋15:30

■メンバー■ 10名(乱丸・のこ・あさひ・SIVA・みれ・山たまご・ボトル・ドルフィー・福ちゃん・ルネ)敬称略









[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/12/18 20:49 * edit *

Re: 水曜会登り納め 鎌ケ岳・雲母峰周回

雪がありませんねぇ。16日は沢登り行ってました、南紀ですけど。暖冬には困ります・・・。
鈴鹿はヒルが多いようにお聞きしますが、この時期は出ないのでしょうか?
この界隈も行ってみたいと思っております^_^

katuo #TY.N/4k. | URL | 2015/12/19 23:47 * edit *

Re: 水曜会登り納め 鎌ケ岳・雲母峰周回

先日は大変お世話になり、またご迷惑をかけました。
レポを読んでいても、小さな胸がチクチクと痛みます(笑)
あの大台ヶ原が嘘のような快晴だったので、
もしやルネさんと相性が合うのかと思っていましたが
どうやらそれも大きな錯覚だったようです(笑)
皆さんもいい加減慣れてきたようであまり言わなくなりましたが
トークでカバーするのに必死でした(どこがや?って言われますが(^^ゞ)
これからは「ダイナミックな光景を見たければ私と!」を
キャッチフレーズにして頑張りたいと思っています。
ま、これも誰も相手にしてくれなそうですけど~(苦笑)
また機会があれば、懲りずによろしくお願いします。

SIVA #- | URL | 2015/12/20 14:24 * edit *

Re: Re: 水曜会登り納め 鎌ケ岳・雲母峰周回

> katuoさん

えーー!!沢ですか!?
あの・・いくら暖かいと言ったって、12月半ばですよ・・・
その一週間前?は、白馬BCで雪の斜面滑っていたはず・・ですよね
ということは?今週辺りは?サンゴ礁の海でシュノーケリング?・・・って、ないですか? (^^ゞ

鈴鹿、さすがにこの時期はもうヒルは出ないかと・・。多分。
katuoさん、鈴鹿あまり行かれてませんでしたっけ?
流石に夏場はヒルが恐くて避けるのですが、なかなか面白いですよ。
是非是非お出かけください!
ま、katuoさんなら、とりあえず、日帰りで
御池岳くらいから鎌ケ岳まで一気に縦走ですかね?(* ̄∀ ̄)ノ"

ルネオバ #- | URL | 2015/12/20 22:44 * edit *

Re: Re: 水曜会登り納め 鎌ケ岳・雲母峰周回

> SIVAさん

あ~ほんと、あの大台は奇跡的な晴れでしたね~
ビギナーズラック?だったんでしょうか?・・・・って、なんのこっちゃ(^^ゞ

> 皆さんもいい加減慣れてきたようで

なるほど、さすが水曜会の皆さん!
もう、達観されているんですね~
ご一緒させていただくと分かった時から?もう、何が起きても驚かないぞ!!・・と・・
これから私もその域に達するまで修行したいと思います。

・・なんて、スミマセン。こんなネタで引っ張って (^▽^;)>゛
次回またご一緒させていただけるのを楽しみにしています!
暗雲垂れこめる冬の野坂岳へも馳せ参じますよ~!!・・ってまだ言う?

ルネオバ #- | URL | 2015/12/20 22:56 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://luneoba3.blog137.fc2.com/tb.php/276-2766bb73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。