ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ちょこっと高見山 ワンこレポ  

2011/04/11
Mon. 17:55

DSC02671-c.jpg

春の陽気に誘われて、午後からちょこっと行ってきました、高見山。

■行先■   高見山(台高山系) 1248,3m
■山行日■  2011年4月10日(日) 晴れ  
■コース■  大峠からピストン 単独+1(ワン)
■コースタイム■
大峠14:05―14:50山頂15:35―北尾根偵察―大峠16:25


DSC02658-c.jpg
前の車につられてつい寄り道。
宝蔵寺の枝垂桜。三分咲きくらいでしょうか。

東吉野村みのやのすぐ手前にあるお寺です。
山の行き帰りにご覧になられた方も多いのではないでしょうか。

DSC02673.jpg

かなり痛みがひどいようで、幹には空洞ができています。
すぐ隣にある子桜の方が、生き生きしています。

DSC02665-c2.jpg
子桜

DSC02666.jpg




さすがに大峠まで雪のかけらも見当たりませんでした。

DSC02678-c.jpg
すぐ上の展望台から山頂を見上げる。
例年なら、この辺りそろそろ芽吹きが始まっているのですが、今年はちょっと先になりそうです。
が、山笑う季節の到来です。

山頂に着いた時は一組ご夫婦がいらっしゃったのですが、すぐに下山され、貸切。

DSC02707.jpg
避難小屋の上から 左:檜塚奥峰 中央:明神岳方面 右端:薊岳。
あちらはまだ少し雪が残っているようです。
大峰の大普賢の鋸歯状の尾根も少し霞んでいるものの、それと分かりました。

山頂でのんびり遅い昼食を摂り、北尾根をちょこっと偵察に行き、下山しました。

DSC02738.jpg
山頂から北尾根を少し下った地点からの北尾根です。
今冬こそ北尾根から霧氷の高見山を仰ぎ見たかったのですが、行けませんでした。残念・・





+(プラス)ワン レポ

今日は珍しく車に乗せてやるっていうもんで、珍しいこともあるもんだとつい乗ってしまった。

DSC02675.jpg
おや?ここは前にも来たことがあるぞ・・
嫌な予感・・

DSC02676-c.jpg
な、何にもないじゃないか・・

DSC02682.jpg
ここを登れというのか・・
動物愛護協会に訴えてやるぞ・・

DSC02684-c.jpg
よいしょ・・っと!

DSC02685-c.jpg
おい!グズグズするな!早くついてこい!

DSC02692-c.jpg
ふ~ やっと着いたようだな・・

DSC02724-c.jpg
おや?あれは雪じゃないのか?
とんでもない所へ連れてきやがるぜ・・


お、おい!
おい!!

DSC02698-c.jpg
俺には水だけってか?
こんな山の上まで歩かせて、水だけ・・・?

DSC02697-c.jpg
自分だけうまいもん食って・・

DSC02700-c.jpg
ふん、いいもんね~・・ぐれてやるもんねぇ・・イジイジすねすね・・

DSC02719-c.jpg
あ~どこか遠い所へ行ってしまいたい・・
あの山の向こうには、優しい綺麗なオネエサンが待っているのかもしれない・・
オネエサ~~ん!

DSC02718-c.jpg
え?何?
『カイちゃん、ゴハンやで』って?

DSC02717-c.jpg
おお!そうこなくっちゃ!さすがオカアサン~

DSC02704-c.jpg
うひ~くすぐったい~
ま、今日のところはオカアサンで我慢しとくか・・うひ~

DSC02743.jpg
見上げても・・



DSC02731-c2.jpg
見下ろしても・・

怖~・・目がくらみそう・・

ふんとに、もうこんな所はこりごりだわい・・

DSC02755.jpg
やっと戻ってこれたぜ!
ま、こんな山、軽い軽い~

え?

尻尾が下がりっぱなしだったって?
あ、いや、それはその・・・・・・・・

[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

コメント

Re: 宝蔵寺枝垂桜 & ちょこっと高見山 

その日は、仕事で一日中部屋にこもっていましたよ
久々に、山歩きにでかけようっと

それにしても、テントを張ったり、車がスタックしそうになった沢山の雪が嘘のようにないですね
季節に取り残されたようでちょっと寂しいような

oyaji #pSJ6Fihk | URL | 2011/04/11 22:03 * edit *

Re: 宝蔵寺枝垂桜 & ちょこっと高見山 

プラスワンさんのお名前は・・・?
エエですね!こんな山歩きもしたいものです。
・・・ええっと、枝垂れ桜もええですね~!

たかっさん #- | URL | 2011/04/11 22:37 * edit *

Re: Re: 宝蔵寺枝垂桜 & ちょこっと高見山 

> おやじさん

お仕事お疲れ様でした。
ホントにあのものすごい雪はいったいどこに行ってしまったんでしょうね・・(´ー`*)
三寒四温とは言うものの、いつまでも続く冬並みの寒さ。加えて大震災。
本当に春はやって来るのか・・って思いましたよね~
でも、でも、気が付けばやっぱり花の蕾はほころび、芽吹きの季節がやってきましたよ~
お仕事一段落したら、春の山に出かけましょうね!
山は待っていてくれるけど、春は通り過ぎて行ってしまいますからね! (*^-'*)>

ルネオバ #- | URL | 2011/04/11 23:15 * edit *

Re: Re: 宝蔵寺枝垂桜 & ちょこっと高見山 

>たかっさん

ワンコの名前はカイと言います。期せずしてソフトバンク犬と同じ名前。
うちのワンコは全然稼いでくれませんけど・・(⌒~⌒;)
3年半前、迷い犬で保護され処分寸前にどういうわけか我が家にやってきました。
確か、たかっさんも以前ワンちゃんを飼っていらっしゃいましたよね。すっごくお利口そうなワンちゃんだったような・・。お顔に似合わず 失礼・・(汗)優しいたかっさんに飼ってもらっていたワンちゃんは幸せだったでしょうね
うちのは怖がり屋で、おまけにいつも食べ物のことしか考えていないようなおバカなワンコです・・
え?飼い主に似ると?・・かも・・ (^▽^;)>

追加編集いたしましたので、どうかもう一度ご覧くださいね~
・・・・
絶対に見てくださいよ~ (⌒~⌒;)

ルネオバ #- | URL | 2011/04/12 11:38 * edit *

Re: 宝蔵寺枝垂桜 & ちょこっと高見山 

こんな高見山もいいなぁ
登山客が少ないこの時期だからこそですね

我が家も「はな」と「さくら」(通すと「はなさく」です)の前に飼っていたのが柴犬の「ろん」
カイくんを見て遠い昔日を思い出しました

そうそう、高見トンネルの手前にある天空の庭「高見の郷」には行きませんでしたか?
枝垂れ桜が見事に咲き誇っていますよ

hanasaku #- | URL | 2011/04/12 13:02 * edit *

Re: 宝蔵寺枝垂桜 & ちょこっと高見山 

ほんと、つまらなさそうなワンコ(笑
きっと、山ガールに囲まれてワサワサされて
くぃ~ん、なんて声出したかったんでしょうね~
それが、ね、これ、じゃ・・・あ、ここまでw( ̄ー ̄)

季語では山笑う、ですが、春の山って、私としては
ちょいと物悲しく感じたりします
それは雪山の静けさと、新緑の輝きの狭間、その
瞬間がそう感じさせるのかな、と。
今年の春はいろんな意味でしみじみと感じます。。。

スロートレック #T1BNin.E | URL | 2011/04/12 13:48 * edit *

Re: Re: 宝蔵寺枝垂桜 & ちょこっと高見山 

>hanasakuさん

HNの由来、「はな」ちゃんと「さくら」ちゃんのことは、以前お話を伺ってよく覚えています。
「ろん」ちゃんもいらしたんですね!
みんなhanasakuさんに大事に大事にされていたんでしょうね。幸せなワンちゃんたちですね (⌒ー⌒)
犬を飼っていることで、なかなか自由に動けないこともありますが、やっぱ可愛いものですね。

「高見の郷」開園の年、(今から7,8年前かな?)に行きました。招待券をもらったもので。
まだ植樹したばかりで、若木がほとんど。ちょっと期待外れの感があったのですが、そうですか、枝垂桜見事でしたか ヽ(^Д^*)/
でも、入園料が・・・・・・(⌒ロ⌒;)

ルネオバ #- | URL | 2011/04/12 23:18 * edit *

Re: Re: 宝蔵寺枝垂桜 & ちょこっと高見山 

>スロトレさん

春の山の物悲しさ・・相変わらず詩人ですね!
ふっと、三好達治の詩を思い出しました。
文学青年のスロトレさんならきっとご存知だと思いますが・・。

甃(いし)のうへ

  あはれ花びらながれ
  をみなごに花びらながれ

  をみなごしめやかに語らひあゆみ
  うららかの跫音(あしおと)空にながれ
  をりふしに瞳(ひとみ)をあげて
  翳(かげ)りなきみ寺の春をすぎゆくなり
  み寺の甍(いらか)みどりにうるほひ
  廂々(ひさしびさし)に
  風鐸(ふうたく)のすがたしづかなれば

  ひとりなる
  わが身の影をあゆまする甃(いし)のうへ


この華やかな光の只中にあって、作者が凝視めているのは孤独・・っちゅうような?(^▽^;)>
> 今年の春はいろんな意味でしみじみと感じます。。。
ですね・・

と・こ・ろ・で、
> それが、ね、これ、じゃ・・・あ、ここまでw( ̄ー ̄)
これ、で悪うござんしたね!(--#

ルネオバ #- | URL | 2011/04/12 23:41 * edit *

Re: 宝蔵寺枝垂桜 & ちょこっと高見山 

何度眺めても、尾っぽの垂れ具合に哀愁を感じます。
思い出す度に狂おしいほど切ない過去が
あったのでしょうか、、、、そんなもん、無いってか。
単なる、高所恐怖症の犬なら、それはそれでつまらんです。

風花老師 #ZoFvGTEA | URL | 2011/04/15 07:18 * edit *

Re: Re: 宝蔵寺枝垂桜 & ちょこっと高見山 

>風花老師様

尻尾、どうしてでしょうね・・・
2年前までちょこちょこ山に連れて行った時には、
尻尾はピンと上向いて、嬉しそうにとことこ駆け上がってたのですが・・・
今回はふさふさの尻尾が力なくだら~んと垂れたまま・・ (⌒ロ⌒;)
もしかしたら、何かを感知してたのかもしれません。
熊とかイノシシとか?
実は、今回の大地震の前日と当日、玄関に入れていたら、廊下に上がってきてましたから・・

ルネオバ #- | URL | 2011/04/15 22:26 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://luneoba3.blog137.fc2.com/tb.php/28-bc6e9bde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。