ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

再び御手洗渓谷   2010年11月10日 

2010/11/18
Thu. 10:07

DSC00854-c.jpg

『真っ赤な紅葉が見たい』厚あげちゃん。
どこでもいいから山を歩きたいルネオバ。
先週の御手洗渓谷に引き続き、今週も『真っ赤な紅葉』を求めて出かけた。


ヒロだんなも一緒に行くことになり、それならもう少し歩こうと稲村ヶ岳に行くことに。
2年ぶりの稲村!

朝6時半、張り切って自宅出発したものの・・・
黒滝村に入った辺りから雲行きが怪しくなり、
登山口の母公堂に着いた時には雨が降り出し行先変更。

やっぱり今週も御手洗渓谷散策となった。
昔見たのと同じ『真っ赤な御手洗渓谷』が見たい厚あげちゃんは大喜び。
が、それだけでは少々物足りないので、観音峰の展望台まで歩くことに。


DSC00816.jpg
観音峰登山口駐車場。先週よりかなり色づいている。


DSC00817.jpg
二週連続この橋を渡る。

DSC00847.jpg
神社跡の少し上。
小雨が降ったり止んだり。
こんな日でも3、4組登山者に出会う。

わいわい喋りながら、だらだら歩いていたら展望台まで1時間半かかった!!
新記録だ!!


2010-11-10-kannon-mitarai.jpg
当然ながら稲村や弥山は雲の中だったけれど、
金剛山・葛城山がぼんやりながら見えていた。
山頂まで行っても仕方ないし・・と、展望台でゆっくりお茶をし下山。

下山途中、後ろから来たご夫婦から
観音峰手前の林、
落ち葉らふかふかに積もって、そりゃ綺麗でしたよ~・・と聞く。

ちょっと残念な気もしたけれど、もちろん登り返す気力はない。



御手洗渓谷散策の前に、駐車場の休憩所で昼食。
平日でこの天気とはいえ、紅葉真っ盛りで次から次へと観光客がやってきて結構な賑わいだった。


DSC00872.jpg
今が紅葉の見頃なんだろうけど、
厚あげちゃんの記憶にあった
『真っ赤な』御手洗渓谷はどこにあるのだろう・・


DSC00865.jpg


DSC00864.jpg


DSC00879.jpg


DSC00880.jpg
R309沿いのトイレ手前。


天の川温泉でゆっくり湯につかり、休憩室でまたしてもおしゃべり。
のんびりゆったり楽しい一日だった。




[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://luneoba3.blog137.fc2.com/tb.php/4-0e574576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。