ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

観音峰花情報  2011年6月29日 

2011/07/01
Fri. 10:19

いきなり・・といった感じで猛暑がやってきましたが、皆様お元気ですか?
今日は、それもちょっと一休み。雨の一日でした。

最高気温も昨日より7度ほども低いようで嬉しいような・・
また雨か・・と、うんざりなような・・

暑さに(も)めっぽう弱いルネオバです(;´_`)





さて、6月29日(水)観音峰(大峰山系 1347.4m)に登ってきました。
ジオンさん主催の水曜会の皆さんを案内しての山。

いえ、案内・・というほどの知識もないので、ま、同行して・・っていうことです。
詳細レポは皆さんがUPされると思いますので、ちょっとメモ程度の報告だけ・・ ( ̄~ ̄;)


と言っても、ここには貴重な情報が含まれていますので、是非お読みくださいね!


DSC04973-c.jpg
▲三ツ塚・観音峰間の自然林






さて、いきなりですが、貴重な情報というのは、他でもない例の花のことです。

今週末、それ目当てで予定していらっしゃる方がいらっしゃるかもしれませんが、
もうほとんど花は見られないのではないかと思います。

蕾はほとんどありませんでした。
花期は2,3日らしいですから、29日に咲いていた花ももう散ってしまっているでしょう。
風に揺れた葉に触れるだけで、はらはらと花びらが散っていましたから。

このところの猛暑・酷暑・激暑(・・しつこい・・)ですから無理もないと思うのですが、
少々遅めだった花も、一気に咲き急いだようですね。

でも、
『これを信じて行かへんかったのに、咲いてたらしいやんかーー!!
どうしてくれる!!』

なんて、責任追及はしないでくださいね~

ほら、天気予報だって、当たったり外れたりですもん・・ ( ̄~ ̄;)



・・ということで、観音峰レポを終わります。





・・では、あまりにもお粗末ですので・・ちょっとだけ。


・・・・・・・・・・・・・・・・


■行先■   観音峰(標高 1347,4m) 三ツ塚(標高 1380m)  
■山行日■  2011年6月29日(水) 晴れ 
■メンバー■ 9人
■コース■  母公堂7:55―9:05法力峠9:15―10:10三ツ塚10:35―11:00観音峰11:05―11:30観音平12:00―12:20神社跡(昼食)―14:00観音峰登山口



当日は、岐阜・滋賀から8名の方が来られました。
こちらに来るより、アルプスの方が近い!!・・皆さん・・。

私だったら、絶対アルプスを選びます!
何で、こんな、低っく~い山に好き好んで来られるのかと・・(スミマセン・・)。



002.jpg
観音峰登山口Pで挨拶です。
8人のうち3人が初めてお目にかかる方でした。

観音峰登山口に車をデポして、母公堂へ。
今日は。反対周りで周回します。

DSC04922.jpg
▲母公堂


『観音平以外、ほとんど花なんてありませんよ~
展望も所々ちらっと見えるだけだし・・
ま、耐暑訓練ですかね、今日は』

なんて、母公堂を出発したのですが・・・


『あっ、ショウキラン!』
『あっ、○○○○!』
『あっ、○○○○!』
『あっ、○○○○・・の葉!』

次々に声が上がります。(葉だけで分かるんや~)
さすが、植物の知識は半端じゃない皆さんばかりです。

おまけに、木陰の意外に涼しいこと!
ずっと西側から涼しい風が吹いていて、汗がすっと引いていきます。
これは嬉しい誤算。


DSC04932-c.jpg
早速見つけたショウキラン。
早速、順番に撮影です。


005.jpg
▲法力峠
皆さんのザックから次々にお菓子が出てきます。
さすが、噂の水曜会です!
ご馳走様でしたm(_ _)m


DSC04941-c.jpg
三ツ塚へはこんな登りも(ほんの少し)あります。


DSC04945-c.jpg
これは?
サラサドウダン・・ではないようです。


DSC04953-c.jpg
やはり撮影大会が始まりますъ(^ー^)


小さなアップダウンをいくつかこなし、三ツ塚(1380m)到着。
東に10メートルほど分け入ると展望地です。


DSC04955.jpg


DSC04957.jpg
大日山・稲村ヶ岳、バリゴヤの頭。
クロモジ尾がすぐそこに見えます。


DSC04958.jpg
バリゴヤの頭・鉄山・弥山。


DSC04963.jpg
休憩の度に皆さん和気あいあいとおしゃべりに花が咲きます。
これは、乱丸さんが携帯の孫さんの写真を披露されているところでしょうか。


三ツ塚から観音峰山頂までも、右に植林帯、左に自然林の境界線上を行きます。

あれ?
ここ、こんなに美しかったっけ?

カエデ、ブナ、トチなどの林。
深い緑に太陽の光が差し込んで・・

DSC04977.jpg
まるでステンドグラスの回廊ですね~


DSC04978-c.jpg


ただ、後ろ(西側)は杉の植林帯なんですが・・(^▽^;)>゛


DSC04980.jpg
▲観音峰山頂。
7,8人の方が昼食を摂っていらっしゃいました。

IMGP8962.jpg
全然山頂らしくないところですが、記念撮影。


DSC04984-c.jpg
わいわい喋りながら、観音平に下ります。


DSC04985-c.jpg
この辺りの松は株立ちしているものばかりなんですね~
乱丸さんに指摘されて初めて気が付きました。

今まで何度ここを通っているのか・・(>ω<;)


DSC04991-c.jpg
観音平に下ってきました。
360度の展望。

が、太陽を遮るものがないと暑いこと!!


DSC04993-c.jpg
ウツギも丁度満開です。


さて、お目当ての花は・・・


DSC05001-c.jpg
ありました!
咲いていました。
ベニバナ山芍薬です。


DSC05011-c.jpg
もう終わりかけなのか、色も褪せて白っぽくなったものがほとんどでした。
蕾は、わずか一つ(?)見つかっただけ。


DSC05017-c2.jpg
本日一番の紅いお姫様です。


パノラマ 2
展望台からのパノラマ。(乱丸さん提供)
クリックで少し大きくなります。


P6290150.jpg
遠く弥山川の双門の滝が白く光っています。(乱丸さん提供)


DSC05021-c.jpg
展望台の後ろに観音峰山頂方面。(山頂は前衛峰の陰になって見えません)


DSC05031.jpg
観音の岩屋にも立ち寄ります。
中からは冷気とやぶ蚊が押し寄せてきました。


IMGP9070.jpg
神社跡まで下って待望の昼食です。


130943463066613301734_IMGP9068.jpg
(画像:ジオンさんレポより勝手に借用)
そうめん、漬物、ライチ、サンドイッチ、漬物、メロン、ポテトサラダ、お菓子、冷麺・・・などなど・・
超豪華なランチでした。

ご馳走様でしたm(_ _)m


観音峰登山口に下山後、母公堂に車を回収に行き、
天川温泉に向かわれる皆さんとお別れしました。


IMGP9088.jpg
ありがとうございました。
頼りない案内で申し訳ない・・。
また機会がありましたら、ご一緒させてください。



詳しいレポは、皆さんのサイトで・・ (^▽^;)>゛


■メンバー■
ジオンさん乱丸さん・のこさん・ドルフィーさん・和たんさんKおじさん・福ちゃんさん・小沢さん・ルネオバ 


観音峰
乱丸さん提供










[edit]

CM: 13
TB: 0

page top

コメント

ありがとう (^^)v

こんばんは
29日はありがとうございました。m(_ _)m

ルネさん曰く、樹林帯で展望ないし、、(^_^;)

風の心地よい、緑のカーテンの登山道でしたし、
展望も稲村ヶ岳や八経ヶ岳も見えたし
花も色々ありました。
歴史の勉強も出来ましたし、
おまけにお目当ての花もたくさん見られて良かったです。
m(_ _)m

また、奈良に行きたいです。\(^_^)/

ジオン #- | URL | 2011/07/01 23:50 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/07/02 05:42 * edit *

Re: 観音峰花情報  2011年6月29日

翌日にハードな野暮用があったので、不参加でした。
ちょっと残念。

しかし、なんという手のこんだ出だしのレポやねん。
唖然として、最後までしっかり拝見してしまったわ。

風花老師 #ZoFvGTEA | URL | 2011/07/02 06:52 * edit *

Re: 観音峰花情報  2011年6月29日

花の名前はとんと判らないので、また教えてくださいね
下山後に足元のツッカケが何ともミスマッチで、生活感を漂わせています
帰りはやっぱり、オークワ経由ですか?

oyaji #pSJ6Fihk | URL | 2011/07/02 11:46 * edit *

Re: 観音峰花情報  2011年6月29日

総勢8名の水曜会の引率
ご苦労さまでした
紅いお姫様もこれだけ咲いていれば
岐阜・滋賀チームにも申し訳が立ちます

hanasaku #- | URL | 2011/07/03 06:13 * edit *

Re: 観音峰花情報  2011年6月29日

いやぁ~最高の日を当てられたんじゃないですか~
こんだけ満開の紅いお姫様には中々逢うこと出来ませんよ!
凄い凄い~
超豪華ランチも凄~い!

たかっさん #- | URL | 2011/07/03 09:01 * edit *

Re: 観音峰花情報  2011年6月29日

暑さでへたっています。
ルネさんは元気ですね。

「株立ちの松」
名神の菩提寺パーキングに「美し松」という株立ちの松が植えられています。近くに自生地があり、天然記念物に指定されているそうです。
それと同等のものなんでしょうか。

T #- | URL | 2011/07/03 20:30 * edit *

Re: ありがとう (^^)v

> ジオンさん

こちらこそありがとうございました m(_ _)m
『緑のカーテン』!ホントにその言葉がぴったりでした!

> 花も色々ありました。

植物には(も)とんと疎いもので・・
おまけに聞いても右から左で、すっかり抜けております(>ω<;)
知識の豊富な皆さんが羨ましい・・山歩きが豊かになりますもんね!
またこちらにお越しくださいね、お待ちしていますъ(^ー^)

ルネオバ #- | URL | 2011/07/03 21:36 * edit *

Re: Re: 観音峰花情報  2011年6月29日

> 風花老師様

> 翌日にハードな野暮用があったので、不参加でした。
> ちょっと残念。

はは~ん・・そうですか、そう読むんですね、その山・・
検索したら、2009年の師匠のレポがトップでヒットしました!
私、その頃、病に臥せっておりましたので・・(⌒~⌒;)

木陰は思ったより涼しくて、なかなか快適でした。お目当ての花にも逢えましたし・・
・・って、師匠は花には興味ありませんでしたよね・・
・・の割には、両手に花の山が続きますが・・?(* ̄∀ ̄)ノ"

ルネオバ #- | URL | 2011/07/03 22:02 * edit *

Re: Re: 観音峰花情報  2011年6月29日

> oyajiさん

> 花の名前はとんと判らないので、また教えてくださいね

私もoyajiさんと、どっこいどっこいです・・(>Д<)
けど、oyajiさんやったら、
あれがシロヤシオで・・それがシロヤシオで・・で、こっちがシロヤシオで・・向こうのんがシロヤシオ・・ちゅうようなしょうもないこと言うんやろな~ v(`∀´v)

忙しい主婦ですんで、帰りはもちろんオークワですよん!

ルネオバ #- | URL | 2011/07/03 22:08 * edit *

Re: Re: 観音峰花情報  2011年6月29日

> hanasakuさん

いや、引率・・って、そんなどっちがどっちを引率したのやら?
皆さん、山のベテランさんばっかりですもんね~ ( ̄~ ̄;)

> 紅いお姫様もこれだけ咲いていれば
> 岐阜・滋賀チームにも申し訳が立ちます

ホントにそうです、ホッとしました。
これで花に逢えなかったら・・・・・・オソロシイ・・

ルネオバ #- | URL | 2011/07/03 22:12 * edit *

Re: Re: 観音峰花情報  2011年6月29日

> たかっさん

花はねやっぱりだいぶ色褪せてました。
ほとんど薄いピンクでした。
今までレポには書いていないけど、しっかり最高の時に何度か出会っているので、ま、それと比べると・・
あ、たかっさんなんか、土砂降りの中登って、出会えなかったこともあったんでしたよね~~v(`∀´v)
シツレイシマシタ・・・・

ルネオバ #- | URL | 2011/07/03 22:20 * edit *

Re: Re: 観音峰花情報  2011年6月29日

> Tさん

> ルネさんは元気ですね。

いえ、私も同じく暑さに参っています。
例年こんな暑い時にこちらの山には行きませんもの・・
今回はずっと以前からの約束だったので、自分に気合を入れて行ってきました。
でも、予想外に木陰は涼しかったですъ(^ー^)

観音峰の松、かなり大木が何本も生えています。
軒並み株立ち・・って言うのか、幹が根元から分かれています。
松の種類によるもの?
それとも、気象条件とか生えている場所などの関係でああなるんでしょうか?
調べれば分かるのかもしれませんが・・その労力を惜しむワタクシでした・・ (ρ.-)ネムイ

ルネオバ #- | URL | 2011/07/03 22:30 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://luneoba3.blog137.fc2.com/tb.php/46-ec56cb28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06