ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

大阪的おばちゃんへの道   

2014/03/28
Fri. 10:06

DSC08595.jpg
▲平倉峰へ(2012年2月)

二年前の冬の三峰山でのこと。

途中で立ち寄った避難小屋。
中に入ると、ご夫婦が一組と若い男女の一グループが昼食中だった。
独りパンを頬張りながら、見るともなしに若者たちに目をやった。







へ!?


床の上に上がっている山ガールたちの足元を見て、目を疑った。
靴のまま上がっているのだ。
オマケに、あろうことかアイゼンを着けたまま・・。
あっけにとられているうちに、食事を終えた彼女たち、
アイゼンを着けたまま床の上をうろうろ・・


ゴツゴツゴツ・・



あ~あんたら、それはあかんわ~
そこはアイゼンで上がるとこちゃうわ~ちゃんと、はずさな~
家ん中にアイゼン着けたまま上がらへんやろ~?
はいはい、はよ下り~

・・で、あんたら、三峰山は初めて?
ええな~山ガール・・
おばちゃんも、もいっかい、山ガールに戻りたいわ~~
がはははは・・ v(`∀´v)

はい、飴ちゃん、やろ




・・・と、言えばよかったのだ・・
そう言えればよかったのだ・・

・・が、言えなかった。




注意したら、あの子ら、気分悪ぅせえへんやろか・・

なにぃ?このおばさん、何か言うてはるけどぉ~?
アイゼンはずし!・・やって!
こわ~い~



・・でもって、小屋から出て行った途端、
きゃははは・・・なんて嬌声が聞こえてきたりして・・


なんて頭の中でうじうじ考えて・・・

結局、
そのゴツゴツいう音が床が悲鳴をあげているように思えて、
彼女たちが床から下りかける頃になってやっと
そっと、近づき、小声で

あのね、そこ、アイゼン着けて上がるところじゃないんですよ・・
次からね、気を付けてくださいね・・

・・と、声をかけたのだった。
次・・なんて、あるのか?・・などと自分に突っ込みを入れながら・・ (;´_`)



あ~まだまだ修行が足りんわ・・
大阪のおばちゃんへの道のりはまだまだ遠い・・

・・って、ワタシ、大阪のおばちゃんと違うんですけどね・・ ( ̄~ ̄;)



あ、彼女たち、意外にも?素直に

あ、はい、スミマセン・・って感じで、ま、それほど後味は悪くなかったけどね・・



でも、これって、教えてもらわな分からんことか!!??



・・・

未投稿記事など整理していて見つけた二年前の記事。
あ~そんなこともあったな~?


二年経つけど、歳ばかり食うだけで、ちっとも変わってなかったりするのだ。
やはり、大阪のおばちゃんへの道のりは遠い・・。


大阪のおばちゃんかどうかはともかく、
今でも十分言いたいこと言ってますよ~
なんてツッコミは、無し! ( ̄~ ̄;)



↓2012年2月
DSC08554 -p
▲平倉峰手前のブナ


DSC08617.jpg
▲平倉峰(





[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

コメント

Re: 大阪的おばちゃんへの道  

「あ、はい、スミマセ~ン・・」って、お返事はよくて、
あとでペロリと舌を出しているのです、オネーチャン達は。

しっかり、ビシッと、指導をお願いしますぜ、オバサマ。

風花老師 #ZoFvGTEA | URL | 2014/03/29 06:46 * edit *

Re: Re: 大阪的おばちゃんへの道  

> 風花老師様

> しっかり、ビシッと、指導をお願いしますぜ、オバサマ。

そ、そうなんですよね~
ビシッと、きっぱりと、ストレートに、サラッと(どこまで言う?・・汗)
注意すればよかったんですよね~

そうと思いつつ、それが出来なかったんです (>_<;)
修行、積みます・・ (^▽^;)>゛

ルネオバ #- | URL | 2014/03/29 11:19 * edit *

そうそう、

私も、この間、、言えなかったです。(;一_一)

八高山で三角点の上にザックや荷物を乗せてる人たちに、、

他にも、、ありました。
これは良くないと思うことをしてる人たちに
ビシッと言えたら、、
小さく注意でなくて、
はっきりとビシッときっぱりと、さらっと言おう!

次回から、、ですが、、無理かも、、


ジオン #- | URL | 2014/03/29 22:16 * edit *

Re: 大阪的おばちゃんへの道  

こんばんは。

他人なだけになかなか勇気が要ることですよね。
僕もあまりはっきり注意出来るクチではないですが、
以前小屋のオーナーにビシッと怒られた時は反省と同時に
きちんと叱るのも大事やなと思いました。

別記事ですが、青空と霧氷の明神平、ハートフルなレポに
ほっこりさせて頂きました(^^)

COOPER #- | URL | 2014/03/30 21:48 * edit *

Re: そうそう、

> ジオンさん

> 小さく注意でなくて、
> はっきりとビシッときっぱりと、さらっと言おう!

ですね~《;~Д~》
いけないことはいけないこと、ですもんね~
その行為に対しては、きっぱりと言ってあげないと分かりませんものね

私も、次回から!・・ですが、やはり、無理かも?《;~Д~》

ルネオバ #- | URL | 2014/03/30 23:05 * edit *

Re: 大阪的おばちゃんへの道  

僕も山ガールに注意なんてようしません!
おじさんたちにでしたらキッチリ注意してあげますけど~何てネ!

たかっさん #- | URL | 2014/03/30 23:15 * edit *

Re: Re: 大阪的おばちゃんへの道  

> COOPERさん

このことに関しては、後からいろいろ考えさせられました。
きっぱりと、ビシッと、サラッと言えなかった自分に反省もしたり・・

大阪のおばちゃんにもいろいろあり、とは思いますが、
結局、どんな人も事柄も、大らかに受け止める寛容さ、
でも、悪いことは悪いとサラッとビシッと言えるそんな度量の大きさ?みたいなもの
そんな人間になりたいな~・・と。
でも、それに至るには、まだまだ人生経験が足りないみたいです《;~Д~》
コメントありがとうございました!

ルネオバ #- | URL | 2014/03/30 23:19 * edit *

Re: Re: 大阪的おばちゃんへの道  

> たかっさん

> 僕も山ガールに注意なんてようしません!

でしょうね~ (⌒~⌒;)
何てったって山ガール、何をしててもカワイイ~♪・・・ですもんね~
少々のことなら許す?
オジサンにはキッチリ?
で、オバサンにはどうなんでしょうね~?
ちょっとその辺が引っかかったりする今日この頃でございます ( ̄~ ̄;)

ルネオバ #- | URL | 2014/03/30 23:25 * edit *

Re: 大阪的おばちゃんへの道  

こんにちは♪

思わず「えっ?!」って思うこと結構ありますよね。
金剛山でもお花の季節によく見られるのが、ニリンソウ畑を写真撮るために?とかドカドカお花を踏んで荒らしちゃってる人とか・・・。もう唖然として言葉も出ません。
私も注意できなかった派です。

今度見たら頑張ってビシッと言えるといいんだけど・・・(・_・;)

masa #- | URL | 2014/04/02 12:52 * edit *

Re: Re: 大阪的おばちゃんへの道  

> masaさん

超遅レス、ごめんなさい!《;~Д~》
あ~、金剛山のニリンソウにドカドカ・・・ね・・
あります、あります!
もう、見て見なかった振りするとか・私も経験ありです (>_<;)
まだ若い子だったらまだしも、結構人生経験も積んではる年配の方だったら尚更、ですよね・・
次回は、バシッと!いきましょね! ( ̄~ ̄*)
いえ、次回の無いことを祈りつつ・・・・
コメントありがとうございました!

ルネオバ #- | URL | 2014/04/03 22:24 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://luneoba3.blog137.fc2.com/tb.php/82-d31e23d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。