ルネオバの なんだかねぇ・・

山歩きの簡単レポなど・・・

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

今更ですが・・・金剛山登山カード 

2016/02/24
Wed. 11:47

またしても、ドッカーーンとスポンサーの広告が出てしまいました。

なので・・っでわけでもないのですが (^^ゞ


じゃーーん!!

↓これです\(⌒O⌒)/

DSC_0058-20160222.jpg

知る人ぞ知る 金剛山登山バッチ です。

遂に手に入れました!\(⌒O⌒)/



-- 続きを読む --

[edit]

CM: 8
TB: 0

page top

今更ですが・・・元気です(^▽^;)>゛ 

2016/01/21
Thu. 12:03

1452332999363.jpg
▲三峰山、新道峠への稜線

気が付けば1月も下旬。
いったい毎日何してんのやら・・・なんて日々ですが、
とりあえず元気ですъ(^ー^)

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 7
TB: 0

page top

水曜会登り納め 鎌ケ岳・雲母峰周回 

2015/12/18
Fri. 12:34

092s.jpg


今年の水曜会登り納めに、一昨日の16日、
鈴鹿 鎌ケ岳(1161)から 雲母峰(きららみね888,1)を歩いてきました。
何と、6年ぶりにお会いする方もいて、総勢10名。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

その2 

2015/12/13
Sun. 15:01

2015_1206_055733-DSC05661.jpg

目を覚ますとまだ夜の11時だった。
奥駈稜線ではかなり強い風が吹いているのか、山が呻き声を上げていた。
新たに到着した車はない。
見上げると、梢の上にオリオン。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

2015_1205_125422-DSC05647.jpg

12月6日、再び行ってきました、弥山、八経。
二週連続です。

前記事に国見八方覗からの どよよ~~んの 夜明けの画像をアップしたのですが、

「ルネさん?テントで?
それとも、冬季小屋泊りで行かはったん?」
なんて、疑問に思われた方もいらっしゃるかと・・。

レポはやめとこう・・・と思ったのですが、少しだけ。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

今朝の弥山 

2015/12/06
Sun. 23:46

2015_1206_065110-DSC05669.jpg

今朝の弥山 国見八方覗からの夜明け。
高曇り。
東の雲がほんのり茜色に染まっただけ。太陽は姿を見せてはくれなかった。

でも、

この季節、この時間、ここにこうしていられることだけで十分だった。


2015_1206_065221-DSC05671.jpg
2015年12月6日撮影

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2015-11-28-co2.jpg
先週土曜日の八経ケ岳です。
ま~っ白で、な~んにも見えません(T^T)


-- 続きを読む --

[edit]

CM: 10
TB: 0

page top

秋 行く 神仙平から七面山 2日目 

2015/11/25
Wed. 15:05

2015_1025_061028-DSC05096.jpg

翌朝。
楊子ノ森が燃えていた。
朝陽を受けて朱く燃えていた。


-- 続きを読む --

[edit]

CM: 14
TB: 0

page top

20151024-IMG_0016.jpg

10月末やっと七面山に行くことが出来ました。
それも、神仙平から奥駈、七面山と周回するという憧れのルートで。

山行から一月も経ってしまって、今更ね~・・・
とは思いつつ、やっと行けた念願のコース、その記録にと一応写真ベタベタでアップ。



-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

陽希クン歓迎?  釈迦ケ岳 

2015/11/06
Fri. 15:15

1446792515397.jpg

前回の百名山に続き、 『グレートトラバース 二百名山一筆書き』 が凄いことになっているらしい。
番組の人気というより、田中陽希クン人気が大フィーバーしているらしい。

山頂で何時間も待ち出迎えたり、道路を走っているのを待ち構えて声援を送ったり。


-- 続きを読む --

[edit]

CM: 12
TB: 0

page top

遥かな尾瀬 3日目 

2015/10/30
Fri. 13:17

2015_0922_074325-DSC04709.jpg

尾瀬三日目。
尾瀬ヶ原を突っ切って山ノ鼻に戻る。そして至仏山へ。

尾瀬を再び訪れたい・・そう想い続けたのは、数十年前のあの朝が忘れられないから。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 9
TB: 0

page top

遥かな尾瀬 2日目 燧ケ岳へ 

2015/10/20
Tue. 21:27

2015_0921_070526-DSC04539.jpg
▲沼尻から朝の尾瀬沼


尾瀬二日目。
その昔断念した燧ケ岳に登れたことはもちろん嬉しかったのですが、
それよりもっと印象深かったのは、衝撃的な出来事に遭遇してしまったことでした。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 8
TB: 0

page top

遥かな尾瀬 1日目 

2015/10/20
Tue. 17:13

*1日目レポ、ミスで消してしまったので後半再編集しました(11月16日)

2015_0920_140645-DSC04495.jpg

SWの尾瀬から既に一ヶ月も過ぎてしまいました。

その間にも季節はどんどん進み、木々は鮮やかに色付き、草紅葉は黄金色に波打ち、そして
その上に真っ白な霜が下り、白い静寂の季節がすぐそこまでやってきているようです。

とっくに賞味期限切れだとは思うのですが、ま、その、覚書程度にレポアップします(^◇^;)

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

セピア色の尾瀬   

2015/10/02
Fri. 13:27

 
DSC04910.jpg


尾瀬レポ、取り掛かれませ~ん (×_×;)
古いアルバムを次から次へと引っ張り出しては想い出にふけっております。

オバサンの想い出話なんか、ちっとも面白ぉないとは思うのですが、
も少し、も少しだけお付き合いを・・。

・・・・・

尾瀬を訪れたのは数十年前、20歳の秋だった。
仲間と二人、テントを担いでの山行。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 12
TB: 0

page top

遥かな尾瀬 

2015/09/29
Tue. 12:18

* 編集途中で保存だけしたつもりが、いつの間にか公開になっており、
それにも全く気が付かなかったというボケっぷり。いやはや・・・ (;´_`)
再編集しました。

 2015_0922_073647-DSC04700.jpg  

ご無沙汰しています。
膝が~・・腰が~・・なんて、あちこち不調を訴えつつ
やっぱりウロウロ山を歩いています(^^ゞ


ブログもHPも放置状態で数か月。
言葉を失くすほどの絶景、心にしみじみの山、
もう途中で引き返そうかと思うくらいバテバテの山。


そんな山から下山直後は、今回こそその思いを記録に・・と思うのですが、
いざパソの前に座っても10分と根気続かず。
内から溢れ出る言葉もなく、一瞬の感動を切り取った写真もなく、
結局記録を残すことができないままに日が過ぎていくことの繰り返しです。


・・・・・・

で、トップの画像なんですが・・
やっと行ってきました尾瀬。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 23
TB: 0

page top

2017-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。